2020/8/5

【遠慮ゼロ】新型コロナの影響が少ないディフェンシブな趣味はマジでおススメな件

最近は新型コロナが猛威を振るってますね。 在宅勤務や飲み会、集まり等いろいろ制限が出てきて窮屈かと思います。   そのため趣味の活動がしづらい人も多いのでは。 趣味によっては影響大きいですからね。 ちなみに株式相場ではコロナ等による不況時でも、影響が少ない株を「ディフェンシブな株」と言います。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 新型コロナの状況下でも、制限や影響が少なく楽しめる趣味(ディフェンシブな趣味)がいいなぁ。何をすればいいのかな?   OKです。 いつものヤツ ...

続きを読む

2020/8/3

なぜかタイピングがクセになる iPad MINIや8インチタブレットにおススメのキーボード

※2020/8/3リンク誤りを修正しました。 iPad mini や8 インチクラス の タブレット用のまともなキーボードを探してる方って多いんじゃないでしょうか。かくいう私も、かつてはかなり色々試しました   このサイズのタブレット向けのキーボードはなかなか良いのがないのです。そこで今回はこんな方向けの記事。iPad mini や8インチクラスのタブレット向けに、まともに使えるキーボードってないのかな?   oK です。自腹で色々試した結果、最強に快適なキーボードを発見したので紹介し ...

続きを読む

2020/8/1

2500円でスタンディングデスクを実現できる方法が超おススメできる件

私は最近自室のデスク周りの環境を良くすべく、いろいろと購入をしています。 ここらへんとか費用体効果抜群でした。   さてそんな私が実現したかったことに「スタンディングデスク」があります。 でも、スタンディングデスクはいろいろと問題もあるわけです。   その一つがコレ。 困った男性スタンディングデスクは値段が高いし、折りたたみもできない! そう。スタンディングデスクは素晴らしいのですが、これらの問題がありました。   しかしこの度、ある商品を導入してこの問題をクリアしたので紹介 ...

続きを読む

2020/7/27

スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由

スピンバイクが好きすぎて以前から記事を書きまくってます。 【所有者の視点】2020年現在で買うべきなおススメのスピンバイクを挙げるならどれか まあ仕方ないですよね。好きすぎるとそれのことばっかり考えちゃうものですし。 そんなスピンバイク好きの私が、こんな方向けの記事を書きます。 スピンバイクってお値段高いし買う必要あるのかな。 oK です。実際に自腹でスピンバイクを愛用している私が深掘りしていきます。   スピンバイクお値段が高いのは事実 まず最初にスピンバイクは確かにお値段が高いです。これは事 ...

続きを読む

2020/7/19

【後悔注意】スピンバイク・安い・おススメで検索するとヤバいのに引っかかりやすいから推奨できない件

安いスピンバイクが欲しい→わかる。 おススメのスピンバイクが欲しい→わかる。   しかし! このワードはなかなか危険。 はっきり言って微妙なスピンバイクもどきを買ってしまうリスクがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事。 安くて・おススメのスピンバイクが欲しいんだけど、この条件でまともな製品ってないかなぁ。買って後悔したくないしなぁ。 OKです。屋内トレーニング好きすぎてスピンバイク自腹購入済みマンの私が、掘り下げていきます。   スピンバイク・安い・おススメは罠あり ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

【レビュー】Xiaomi Mi9T (K20)購入してみたら、安いのにプレミアムで幸せ

先日遅まきながらXiaomi Mi9T (K20)を入手しました。

以前から欲しかったのですが、ついに今回入手するチャンスに恵まれましたので、紹介していきます。

この記事はこんな方向けの記事です。

 

Xiaomi Mi9T (K20)が気になるんだけど、実際どうなんだろう?

OKです。実際に使ってる人のレビューとして、自腹購入してあるので紹介していきます。

 

購入したのはコレです

 

Xiaomi Mi9T (K20)は安いのにプレミアム過ぎ

まず最初に結論を言ってしまうと、Xiaomi頭おかしいんじゃないか!?(誉めてる)というのが正直な感想。

というのもXiaomi Mi9T (K20)は本来高級機クラス専用品だったプレミアムな機能を、低価格機に搭載しちゃってるから。

 

こんなことやるとXiaomi自信が苦しくなるのに、平気で低価格機に載せちゃう

それが今回のXiaomi Mi9T (K20)なんだ。

 

ではそのプレミアム低価格(矛盾)で最高にお得なXiaomi Mi9T (K20)を紹介していく。

 

Mi9T(K20)は全画面で未来感抜群!

まず最初にお伝えすべきはコレでしょう。

圧倒的全画面です。

見て下さい。この全画面っぷりを。

すごい!まじで全部画面ですね!

そうなんですよ。本当に全部画面なんです。

 

M型ノッチとかティアドロップ型ノッチとか、そんなチャチなもんじゃない。

そもそもノッチ無しなんです!

全画面だと不思議な事に、見ていて謎の解放感があります。

この全画面の凄さはマジで手に取って体感してほしい。

 

ちなみに6.39インチの大画面。さらに有機ELディスプレイです。

ありえないくらい豪華装備ですよね。

 

プレミアムなポップアップカメラを搭載してる(スゴ過ぎ)

初っ端から本気出しすぎなMi9T(K20)ですが、もう一つヤバい点があります。

それは”ポップアップカメラ搭載”です。

 

ポップアップカメラとは、ボディ内部から飛び出すカメラの事です。

これは見てもらった方がわかるので、写真をご覧ください。

はい、飛び出てますね。

このようにインカメラ部分が撮影時、ボディ内部から飛び出てくるのです。

超すごいギミックですね!

 

そう、超スゴイ。それゆえにコストもかかるため、本来高級機にしか搭載されてません

しかしXiaomiはそれを載せてきてしまったわけです。やばすぎ。

 

ちなみにこのポップアップカメラは耐久性も抜群。

栓抜き替わりに使用しても壊れない、謎の耐久性の高さを誇ってます。

とりあえず、簡単に壊れる心配はなさそう

 

持ちやすいサイズでグリップ問題なし

サイズは156.7×74.3×8.8㎜

サイズ的にも一般的なサイズ。手にもって握っても違和感なし。

画面が6.39インチもあるので、本体も大きいと思いきや全画面の恩恵で、意外とコンパクトになってます。

 

 

CPUはSnapdragon730 Antutuスコア220000⇒普通にサクサク

CPUはSnapdragon730です。

最新のCPUと比べると劣るんだけど、ミドルスペックとしては十分。

最新の3Dゲーム等をやる人でなければ、WEBやLINE、電話などで不満に思うタイミングは無い。

というか画像加工などの重めの作業でも普通に使えて問題なし。どうなってんねん

まぁコレ2年前ならハイスペックに相当する点数ですからね。

 

値段は約31000円⇒安すぎ

はっきり言って、安すぎる。

上位機種向けの機能を有してるし、全画面という本来高級機にしか与えられないプレミアム感もMi9Tなら味わえる

そんな事実上の高級機なのに、31000円で買えてしまうわけです。

値段設定がおかしすぎる!(うれしい)

 

おそらく日本製なら7~8万円とか取ってくるレベルです。

でもXiaomiは3万円で出してきちゃうわけです。

 

困った男性
うーん、日本製スマホの分が悪い

さすがにこの価格差ならXiaomiに客が流れていくのもわかりますね。

低価格でプレミアム機能を味わえるわけですから。

まとめ

Xiaomi Mi9T(K20)の凄さ、ヤバさがわかりましたでしょうか。

3万円代とは思えない出来だし、普通にメイン機としても使えるレベルです。

かなりおススメできるので、Amazon等で安いうちに検討するとよいでしょう。

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.