2020/5/26

【普段使いにもOKレビュー】おたふく手袋のボディータフネスが消臭&冷感でサイクリングにおススメできる!

最近サイクリングをしていると、日差しが強すぎますね。 以前は「日焼けはガンガンしていこうぜ派」だったんですが、さすがにここ数年の日差しの強さにヤバさを感じてます。 というのも日を浴びすぎるとシミができて、後が厄介だから。   そこで今回はこんな方のための記事です。 日焼け対策をしつつ、涼しいサイクリングウェアとかないかなぁ。もちろん安いのが希望って無理かなぁ いえ、この問題は例の企業が解決してくれます。 深堀しつつ、この問題を解決していきましょう。   例の企業=サイクリスト御用達 例 ...

続きを読む

2020/5/24

【コロナ時代のサイクリング】UVフェイスマスクが日焼け防止&配慮してます感でおススメ

最近仕事が忙しすぎてヤバい私こと、wktkです。 仕事において通常の運営計画に加え、「コロナで在宅自粛パターンと、自粛しつつ経済も動くパターンも作れ」と言われて業務量がヤバいのです。   そんな私のストレス解消に超貢献しているのが、サイクリング。 でも気になるのが屋外での日焼け&マスクの着用必須の雰囲気。   そこで今回はこんな記事です。 日焼け防止しつつ、世間のマスク着用必須の雰囲気にも対応できる、そんなアイテムないかなぁ? OKです。この問題を深堀しつつ解決しましょう! &nbsp ...

続きを読む

2020/5/21

【高スペック&安い】Huaweiからの乗り換え難民向け Xiaomi Mi9T(K20)がお得すぎる件

以前Xiaomi Mi9T(K20)を買いました。 で、これをしばらく使ってみてわかったのですが、かなりいいんですよ。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 そこそこスペックが良くて、安いスマホって無いかなぁ?ちなみにHuawei以外で。 これ結構困ってる人いると思うですよね。 Huaweiがコスパ抜群で使ってたけど、メーカーとして終了してしまったので次のスマホ困ってるって人。 この問題を深堀しつつ解決していきます。   結論:Xiaomiのミドルクラスがコスパ抜群! はい、最初に ...

続きを読む

2020/5/16

【3台ワイヤレス充電】3台同時充電できるQiワイヤレス充電器がすご過ぎレビュー(変態端末含む)

ガジェット大好きな皆さんへ超朗報。 ガジェット好きはたいてい、スマホ好き。スマホ好きはたいてい複数台所有しています。 そうなると困るのが充電。   特に問題となるのが、Qiワイヤレス充電のスマホ。 Qiワイヤレス充電は超便利なんですが、その分だけワイヤレス充電台も必要なわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 複数台スマホがあって、Qiワイヤレス充電も複数買うのは面倒。。。同時充電できないかなぁ? OKです。この問題を力業で解決する商品を発見したので、紹介します。 今回も(いつも)自腹レビュ ...

続きを読む

2020/5/10

【自宅でスピンバイク2年利用】スピンバイク4万円以下で選ぶならどれがおすすめか

最近スピンバイクが大人気です。 というのも外出自粛により、なかなか屋外で運動ができません。 そのため室内で有酸素運動をする必要が出てきたからです。 そこで今回はこんな方向けの記事です スピンバイクスピンバイクを導入してみたいけど、あまりお金をかけたくない。 4万円以下でまともなスピンバイクはないかな? oK です。 実際にスピンバイクを所有してる私から見た、おすすめ4万円以下をスピンバイクを紹介していきます。 ハイガー産業 HG-YX-5001(型番変更によりHG-YX-5007) まずはおなじみのハイガ ...

続きを読む

ガジェット ブログ運営 生活改善

【腰痛持ちの最適解】イスを試しまくった結果、マジで痛くないイスは意外にも安いコレ【在宅勤務】

連日の在宅勤務。

みなさんは家での在宅勤務環境はいかがでしょうか。

 

家はオフィス程、長時間の作業する環境が整ってない人も多いのでは。

かくいう私もそうです。特に問題なのが私は”腰が痛くなりがち”という点です。

 

というわけで腰が痛くならないイスを試しまくった結果、答えがでました。

今回はこんな方向けの記事です。

 

在宅ワークでずっと座ってて腰が痛い。腰が痛くないイスとかないのかなぁ?

OKです。この悩みを解決できるイス探しの旅をしてました。

その終着点を発見しましたので、紹介します。

 

※腰が痛い方は昇降デスクもおススメ

 

ベストアンサーは意外にもコレ!

まず先に結論を言いましょう。

長時間、他機種を試した結果もっとも腰が痛くなかったのはコレです。

 

 

コレは”Nターゲットワークチェア”というイス。

あれなんか聞いたことある気がしませんか?そう、テレビCMでNウォームとかを展開しているニトリのイスです

こいつがホントにベストアンサーなのです。

 

実際に使ってみたレビューを書いていきます。

Nターゲットワークチェアはデザイン性もヨシ

まずデザインを見てほしいのですが、なかなか良いのです。

グレー色とブラック色があるんですが、私はグレーを選びました。

なかなか珍しい配色ですが、挿し色になってるグレーがなかなか良いです。

事務用品感が減って、デザイン家具っぽい配色がイイ!

 

で、このイスの本題なんですが、腰のサポートがかなり良いんですよ。

どういうことか説明していきます。

 

普通のイスに比べて背もたれが前に突き出てる

このイスは明らかに、通常のイスとは違います。

それは”背もたれが前側にかなり突き出てる”という点です

どれくらい出てるかこれをご覧ください

ちょっと画像では判りにくいかもですが、かなり背中を押しだす形になっています。

これが腰のサポートにかなり効きます。

え?どういう事?

 

ちょっと説明します。その前にどういう状態だと腰が痛くなると思いますか?

答えは”猫背の状態がずっと続くと痛くなる”です

つまり背中が丸まってる状態がずっと続くと、腰が痛くなりやすいんです。

 

じゃあ、背筋に力を入れてピシっとイスに座れば腰がいたくなくなるんですね

はい。正解です。

でも、3~4時間とか長時間背筋に力を入れてピシッとしてられますか?

困った男性
あ、無理かも。。。。

 

そうなんですよ。これまで腰痛解消の答えはかんたんでも実行が難しかったのです。

しかしNターゲットワークチェアは、その問題を解決しました。

背もたれを大幅に前に突き出すことで、背筋に力を入れずとも矯正的に背中が丸まらないようにしてきました

やるやん!

しかもこだけじゃありません。もう一個腰をサポートする仕組みがあります。

 

腰サポートクッションがマジでいい仕事している!

じつはNターゲットワークチェアにはもう一つ重要な付属品があります。

それがコレです。

腰サポートクッションです。

このクッションが相当いい仕事しています。

 

先ほど、Nターゲットワークチェアは”背もたれが前に突き出てることで背中をサポートしている”と述べました。

そこにさらに追加して、背中をサポートできるのです。

コレをご覧ください。

腰サポートクッションを、背もたれの最頂部に配置することで、さらに腰部が前に突き出されることになります。

つまり、「さらに猫背になりにくい環境になる⇒腰がもっと楽になる」となるわけです。

これは超うれしい!
実際にコレで長時間座ってますが、腰が全く痛くなくてビビっております。(こんな事あるのかレベル)

 

実際に座ったところも載せておきます。

 

前に突き出る背もたれ&クッション=腰痛無し

横からの写真を見てみます。

明らかにこの背もたれ部とクッションが超働いてますね。

 

こいつのおかげで腰が丸まりにくく、猫背を予防しています。

しかも背筋に力を入れてないのにも関わらずです。

マジでスゴイ

 

ちなみにちょっとした注意点もあります。

 

注意:ひじ掛け無しとセット版がある。断然おススメはセット版

このNターゲットワークチェアは2種類あります。

ひじ掛けセット版とひじ掛け無し版です。

 

これがひじ掛けセット版

こちらがひじ掛け無し版

で、どちらが良いかと言えば断然ひじ掛けセット版です

理由はひじ掛けが高機能で非常に快適だから。

 

なんとこのひじ掛け、高さ調節ができます。

横のレバーを使って上げ下げ可能なんです。

これを使えば、あなたの体に合った高さでひじ掛けを調節できるんです。

実は買う前いらないかな・・・・と思ってたんですが使ってみると快適度が段違い

 

自分の体のサイズに合った高さのひじ掛けはホントにラク。

ひじ掛けいらないかもとか言ってゴメンナサイ。

超満足度高いので、これはひじ掛けセット版を買うべきです

 

このように非常に満足度が高いのですが、ちょっと迷う事項として、コレ↓があります。

上位機のほうがイイのでは・・・?

実はNターゲットワークチェアには上位機種があります。

これです。

上位機なので、こちらの方が値段もお高い。

 

そして背もたれも高さがあり、座面も広い。するとこう思うわけです。

もしかしてこっちを買うべきかなぁ?

答えはNOです

 

厳密には腰痛持ちの人の選択としては、この上位機種は適していません

 

理由は3つです

①背もたれの角度が足らない。

②背中のサポートクッションがない

③座面が広すぎて背もたれまで距離がある⇒猫背になる

当然私も上位機種は気になっており、実物を何度も試しました。

でもこの3つの理由から、腰痛対策イスとしては✕です。

上位機種は腰痛がない人は買ってもいいと思いますね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Nターゲットワークチェアは安いにも関わらず、マジで腰に対してのサポートが手厚いです。

ほんとに腰痛ならなくてスゴイ!

これから在宅勤務は長期化が予想されます。

 

腰が痛いと仕事も辛くなるので、導入をおすすめしておきます。

かなり安いですしね。

腰が痛い方は昇降デスクもあり。でも値段高くて買えない!って方は後付け可能なこれもアリ。

PR

-ガジェット, ブログ運営, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.