2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット キャンプ サイクリング ブロンプトン

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。
雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。

 

そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。

 

そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。

こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです

そこで今回はこんな方向けの記事です。

ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな?

oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。

その結果、かなり使い勝手の良いものを発見しましたので紹介です。

ドッペルギャンガー パッカブルサイクルポンチョ

これがアンサー。

とっさの雨にはこれはかなり使い勝手が良いです。
どのように使い勝手が良いかと言うと、これかなと思います。

ハンドル部から足までカバー
小さく折りたためるので常備 OK
フードのつばが長いため雨が顔に当たりにくい
ポンチョなので、通気性が良い

それぞれ説明していきましょう。

 

ハンドル部から脚までカバー

まずポンチョのいいところは圧倒的にこれです。

ハンドルの握ってる部分から腕全体、さらに脚までカバーできるところ。

実際に見た方がわかりやすいので写真を載せます。

こんな感じですっぽりと覆われるわけです。
そのため上面からの水は完全に弾くことができます。

完全防備すぎてやばいですね

ちなみにブロンプトンなどの泥除けが付いてる自転車の場合は、さらに最強。


ホイールからの水しぶきもないので、攻守共に最強です。

実際にブロンプトンで渓流キャンプ行ったときに助けられました。

【サラリーマンによく効く】ブロンプトンでソロキャンプが楽しすぎるのでおススメ

小さく折りたためるので常備 OK

急な雨に対応できて便利なのに、なぜ皆さんレインウェアを持って行くの忘れてしまうのか。

 

その理由は取り回しにあります

レインウェアはかさばったりするため、持って行くのがめんどくさい。

そのためこうなります。

まあ今日は雨ふるか微妙だし、持ってかなくていいか

と思ったら、雨に降られちゃう。
そんなパターンが多いです。

しかしながらドッペルのパッカブルサイクルポンチョは、超コンパクトになります。

しかも超コンパクトさを生かして、サドルの下に固定できます

サドルバッグさながらに使えるので持ち運びも心配ありません。

これめちゃめちゃいいですね!

私はこれを使ってから、突然の雨でもずぶ濡れで走行することがなくなりました

フードのつばが長いため雨が顔に当たりにくい

これ意外と使ってみるまで分かりませんが、重要なことです。

走行中に雨が顔に当たると結構鬱陶しいものです。

 

しかしながらパッカブルサイクルポンチョは、雨が顔に当たりにくい

普通のレインポンチョと何が違うのかと言うと、『フードのつば』の部分です。

ちょっと見て欲しいのですが、この部分が前に長く突き出してます。

そのため雨を遮り顔に当たりにくくなってます。

特に目の部分に雨が当たりにくいのがGOOD!

走行に支障が出ず大変重宝してます。

些細な点だけど、これはすごいありがたい!

ポンチョなので、通気性が良い

これからの季節、通気性は超重要です。

なぜなら通気性が悪いと、雨を遮ることはできてもこもった汗でびちょびちょになるから。

雨を遮るだけなら上下分かれてるレインウェアが最強です。

しかしながらレインウェアは構造上仕方ないのですが、通気性に問題があります。

レインウェアはどうしても熱がこもってしまうんですね

それを克服したレインウェアもありますが、高級な素材を使ってることが多いです。

困った男性
そのため値段が高くなりがち。

しかしながらパッカブルサイクルポンチョは、上からかぶってるだけ。なので漕いでるだけでふつうに換気ができる。

 

そのため熱がこもらずにしっかりと、逃すことができます

つまり汗でびちょびちょになりにくく快適!

さらに単純な形状のため、値段も安くて一石二鳥ですね。

まとめ

雨に悩まされる季節は、パッカブルサイクルポンチョが非常に活躍します。

私が使っているモデルはすでに3年使っていますが、破れたりすることもなくコスパが良すぎます。

とりあえずサドルの下にくくりつけておくのがおすすめですね。

いざという時に超助かりますね!

PR

-ガジェット, キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.