2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング 生活改善

【後悔注意】スピンバイク・安い・おススメで検索するとヤバいのに引っかかりやすいから推奨できない件

安いスピンバイクが欲しい→わかる。

おススメのスピンバイクが欲しい→わかる。

 

しかし!

このワードはなかなか危険。

はっきり言って微妙なスピンバイクもどきを買ってしまうリスクがあります

 

そこで今回はこんな方向けの記事。

安くて・おススメのスピンバイクが欲しいんだけど、この条件でまともな製品ってないかなぁ。買って後悔したくないしなぁ。

OKです。屋内トレーニング好きすぎてスピンバイク自腹購入済みマンの私が、掘り下げていきます。

 

スピンバイク・安い・おススメは罠あり。

この3つのワードで検索すると、罠にかかりやすい

実際の検索画像で見てもらうとわかりやすいんだけど、こんな画像が出てくるのです。

おや?なんか微妙に違う形状のマシンが入ってますね?

 

そう、よく見るとエアロバイクも入ってるじゃないですか!

 

おいいい!なんでシレっとエアロバイクが入り込んでんねん!

なんでエアロバイクが入ってるとまずいか説明します。

 

エアロバイクとスピンバイクの違い=負荷方式が違う

エアロバイクは、スピンバイクとよく似てるのだけど負荷をかける構造が違います。

まずスピンバイクから説明します。

 

スピンバイクは、物理負荷方式が多いです。

自分が買ったスピンバイクもあて布で摩擦を発生させる仕組みです。

ここに布を当てて物理的に負荷をかけてます。

 

一方で、エアロバイクはマグネットを使って負荷をかける製品が多い。

 

一件、マグネットは響きが先進的でかっこいいんですが、マグネットの方が性能は低めです。

というのもマグネット負荷方式は、連続利用時間に制限があります。

連続利用時間はだいたい30分!(←短い!

エアロバイクの連続利用時間は、よくみると小さく書いてあることが多いです。

コレですね。

 

その時間はたいてい30分です

30分はかなり短い!

 

よーし!だんだん汗が出てきたぞ・・・!と思ったら終了となるのが30分です。

30分で止めるのはわりとストレスなので、この30分を無視したくなります。

 

しかしコレを無視すると、ヤバいことになります

(※ちなみに中華製の無名エアロバイクで「連続使用60分」と書いてる商品が散見されますが怪しいです)

 

30分ルールを無視すると劣化する(復元不可)

30分ルールを無視するのはなぜいけないのか。それはマグネット(ネオジム磁石)の特性にあります。

マグネット(ネオジム磁石)は熱で磁力が低下します。

 

そしてその状態が継続すると磁力が劣化していく特性があります。

つまり、こんなことが起きるのです。

困った男性
劣化したマグネットだと10の負荷をかけようとしても、7くらいの負荷にしかならない

 

結構いいお値段で買ったマシンなのに劣化で負荷低すぎて、使い物にならなくなったりするわけです。

困った男性
これはツライ

 

エアロバイクは安いので、つい買いがち

エアロバイクはスピンバイクに比べて安い。

参考までに1つ載せておきましょう。(30分以上トレーニングしたい人はコレ買っちゃダメ)

 コレがエアロバイク↑

かなり安いですね。

 

一方スピンバイクは3~4万円くらいするわけです。

うーん、これならエアロバイクを買いたくなる気持ちはわかる

そう、この価格差でエアロバイクを買っちゃうのです。

 

じゃあ、そこそこ安くてまともなスピンバイクがあればOKなわけです。

それがコレです。

マグネット方式じゃないし先に挙げた問題もクリアしてます

この機種は戦略的モデルなので、消費者側としては安く買えて超ラッキーなモデルです。

戦略的モデルとは?という方はこちらを読んでみて下さい。

【ハイガーどうした?】スピンバイクHG-YX-5006Sが滅多にない戦略的製品でおススメ&安い

 

ちなみにもう少しお金を出せる方は、こちらの上位モデルがさらにGOODです。

実際に自腹購入して2年以上乗ってますが、耐久性も問題なく満足度高いです。

特にコロナ化&梅雨などで外で運動できない今、満足度高いアイテムです。

実際、品切れが目立つようになってきて驚きましたが、じつは皆買ってるんだなぁと感じます。

私も買ってよかったモノランキングに入れてます。

 

部屋で有酸素運動できるとかなり快適です。

在宅ワーク→体が超こり固まる→室内でスピンバイク

という流れが至福です。

 

在宅勤務の合間に有酸素運動できるとかCEO(最高責任者)ごっこしてるようで楽しいです。

実際体にも良いし、ホントおススメですね!

 

まとめ

スピンバイク・安い・おススメで検索するときには注意しましょう。

 

意識して地雷製品(エアロバイク)をかわすように注意しましょう。

このように安くてまともなスピンバイクを激推ししておきます。


その他スピンバイク好きすぎて、記事を書きまくってますのでどうぞ。

PR

-ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.