2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ワークマン 生活改善

【アップルウォッチより絶対ダイエット向き】FITBIT VERSAは極めて優秀なのに、なぜAPPLE WATCHを選ぶんだろうか。

非常に優秀なFITBIT VERSA。

気まぐれに買った初代FITBIT VERSAが優秀過ぎ。

あまりに素晴らしいのでFITBIT VERSA2を買っちゃいました

 

さてそこまで溺愛しているFITBIT VERSA2ですが、なぜかAPPLE WATCHの方が圧倒的に売れてるのです。

そこで今回はこんな方向けの記事。

APPLE WATCHとFITBIT VERSAで迷っている。どちらがいいんだろうなぁ?

FITBIT VERSAを比較検討に入れてるだって!?

たいへん聡明なお方だ!ディ・モールト!ヨシ!

 

いつも通り自腹購入している私が、この問題を深堀しつつ紹介します。

 

FITBIT VERSAは超優秀なのに、知名度低い

APPLE WATCHと聞けば多くの人が「ああアレだね」とわかります。

一方でFITBIT VERSAはどうでしょうか?

おそらくこんな反応が返ってきます。

 

FITBIT VERSAってなに?(ジャンルすらわからん)

おお・・・!これはいけません。

 

改めて紹介しましょう。コレです。

圧倒的にFITBIT VERSAは知名度が低い。

特に日本では、かなりの低知名度

 

でも待ってください。

以前の記事で書いてますが、FITBIT VERSAは超優秀なんです。

 

初代FITBIT VERSAもFITBIT VERSA2も購入して改めてこう思います。

スマートウォッチの特性を考えたら、確実にAPPLE WATCHよりFITBIT VERSAだよなぁ・・

 

では、なぜFITBIT VERSAを選好すべきなのかを記載します。

 

FITBIT VERSAはバッテリーが5日間もつ(APPLE WATCHは1~1.5日)

FITBIT VERSAのバッテリーは驚異的。

5日も充電不要で使えます

かなりの電池持ちですね!

 

一方APPLE WATCHは1日程度。

節約して使っても1.5日持つかどうかです。

 

つまり、APPLE WATCHはスマホと同じように毎日充電必要です。

困った男性
スマホの充電って結構面倒だけど、充電すべきものがもう1台増える感覚かぁ・・・

いやーキツイっすね。

 

一方FITBIT VERSAは5日の間に1度充電すればOK

実際に運用して思うのがコレ。

めっちゃ気楽です!

 

想像してみてください。

もしスマホの毎日の充電が、5日に1回でよいとしたら・・・・?

スゴイ楽じゃないですか!

出先で残バッテリーの心配も不要だし、ズボラじゃなければ基本的に電池切れは無いと考えていいでしょう。

 

1週間の運動量をグラフで一覧できる!(FITBIT VERSAだけ!)

これはまさに、FITBIT VERSAならではのポイント。

 

スマートウォッチの便利さの一つに「その日の運動量が一目でわかる」という点があります。

APPLE WATCHやFITBIT VERSAにもありますが、こういう文字盤です。

 

これが超便利で、デスクワークしているサラリーマン等はいかにその日運動してないかがわかります

その効果はすごくて、こう↓なります。

ヤバい!今日ぜんぜん動いてない。ランニングやスピンバイクしなくては・・・!

 

で、実際にスピンバイクを平日夜に漕ぐのです

 

このように、一目で運動量がわかることで行動に良い変化がもたらされます

 

ここまではAPPLE WATCHでもFITBIT VERSAでも、どちらでもできます。

しかしFITBIT VERSAはここからが一味違う

 

なんと、FITBIT VERSAはこんな事↓が可能です

7日間の運動量、カロリー、歩数、階段の昇降数を棒グラフと折れ線グラフで一覧表示できるのです!

 

こんな感じです。

スゴイ!7日間それぞれの数値が一目でわかる!

上記は一日の歩数を7日間分表示しています。

 

こんなことAPPLE WATCHにはできない!

さらにカロリーの表示ではこのようになります。

7日間分のカロリーがわかれば、ダイエットの計画も立てやすい。

控えめに言っても神機能だと思いますね。

 

さらにすごいのはこの文字盤のおかげで、行動により変化がもたらされるのです。

 

今日は直近数日に比べて、極端に消費カロリーが低い⇒食べ物は低カロリーにしよう。

階段の上り降り数が最近イマイチ少ないなぁ⇒エレベーターやめて階段にするか。

こんなふうに前後の数日と比較してみることで、運動量を調節したくなるのです。

 

つまり7日間表示可能な文字盤のおかげで、良い方へ行動が変わるのです。

これはすごい!

 

APPLE WATCHにこの超優秀な文字盤はありません

なので、FITBIT VERSAを選ぶ理由としても充分ですね。

 

FITBIT VERSAは圧倒的に値段が安い!

APPLE WATCHはモデルで多少差がありますが、3万円~4万円します。

一方でFITBIT VERSA2は1.5万円です。

 

半額以下やんか!やっすい


最新のFITBIT VERSA3はもう少しお値段しますが、あまり大した進化をしていないのでVERSA2でOKです。

そもそもFITBIT VERSA1~2が完成度高すぎたんだよなぁ。

 

値段が安いので、紛失ダメージ小さい

スマートウォッチは割と紛失しやすい

かくいう私もFITBIT VERSAを買う前に、FITBIT  CHARGEやMI BANDをしていました。

 

コレですね。

 

しかし、これらはことごとく紛失しています。

困った男性
温泉とか風呂場とかで外して後から気づいたけど、そのまま紛失とか多いですね。

 

そう、付け外しの機会が多いスマートウォッチはわりと紛失しやすいのです。

なので、値段が安いという事は重要です。

 

もしAPPLE WATCH買って、紛失したら4万円をなくしたのと同じ。

たぶん相当辛いと思われます。

 

その点、FITBIT VERSAなら1.5万円だしギリギリ立ち直れる金額と言えます。

 

長時間バッテリーもつため、睡眠計測が快適

スマートウォッチの重要な役割の一つに、睡眠計測があります。

スマートウォッチを巻いた状態で寝るわけです。

寝ている間にもスマートウォッチは働いてくれるのです。

 

しかしその分電池も消費します。

APPLE WATCHはバッテリー持ちが約1日。

普通に使えば、寝るころにはバッテリーはわずかになってます

 

そのため、睡眠中にバッテリー使い切り⇒睡眠データ取れずに朝。

このパターンが多いわけです。

困った男性
APPLE WATCHさん、スマートウォッチの役割果たしてないやん・・・…

 

APPLE WATCHはこの事態を避けるために、風呂入る前とか出社前とかにチョコチョコと充電をオススメしてます。

しかしやってみるとわかりますが、こう感じます。

困った男性
頻繁に充電するのはストレス・・・APPLE WATCHめんどいし、手放そうかな

本末転倒ですね。

 

一方FITBIT VERSAならバッテリーが公称通り5日持ちます

なので、5日のうち暇なときに充電すればOK!

これは非常にラクです!

 

人は面倒なことは嫌になります。

睡眠計測データは生活リズムの調整に必須なので、日々ノーストレスで計測できるFITBIT VERSAが明らかに優れてます。

 

スマートアラームはマジで優秀

FITBIT VERSA2にはスマートアラーム機能も付いてます

スマートアラームってなに?

ってひとのためにちょっと説明です。

 

人は睡眠で「深い睡眠」と「浅い睡眠」を繰り返しています。

昔と違って、時間に応じて起きなければいけない現代人は、深い眠りのときにも強制的に起きる生活です。

 

深い眠りのときに、急激に起こされると不快感も高く起床自体もたいへん。

朝起きるのがしんどい人も多いのでは?

 

じゃあ、浅い睡眠のときに起きれればラクに起床できるのでは?と考えられたのがスマートアラーム。

設定した時間の中、近い時間での浅い眠りを検出してアラームをかけてくれます。

実際に使ってみるとわかりますが、これがかなり優秀

朝、スッと起きられます!

 

冬の寒くてツライ朝とかでも、サクッと起きれるので神アイテムだと思ってます

サラリーマンはマジで絶対に、取り入れる機能です。

また腕に巻いているため、バイブが直接感じられて起きやすいのも見逃せない。

一緒に寝てる人は気づかないが、自分だサクッと起きられます。

この機能求めてる人ぜったい多い。

 

FITBIT VERSAじゃないとできないことが結構多いんですよね。

私が使ってみた感想はコレ。

APPLE WATCH・・・・我慢しながら使って、世話している感ある(幼児の育児してる感)

FITBIT VERSA・・・・FITBIT VERSAが生活サポートしてくれる感(成人した子供がサポートしてくれる感)

このように、同じスマートウォッチというジャンルでも使い勝手は全然ちがう。

 

同じ自分の子供と言っても、5歳児と20歳では違いますからね。

生活のサポート目的で買うなら、圧倒的にFITBIT VERSAをおすすめします。(面倒なことが好きならAPPLE WATCH推し)

 

まとめ

まとめるとこうなります。

  • APPLE WATCHよりFITBIT VERSAの方が完成度・成熟度は高い。
  • 値段はFITBIT VERSAの方が圧倒的に安い。
  • バッテリーはFITBIT VERSAの方が3~4倍持つ。
  • 文字案はFITBIT VERSAの方が優秀。(優秀な物が多い)

 

コレを見てもまだAPPLE WATCHを選ぶのか?と思います。

ちなみにFITBIT VERSAはIPHONEとも接続して、フル機能使えますからね


もちろんAndroidでもフル機能使えます。

今買うなら圧倒的にFITBIT VERSAだと思うだけどなぁ・・・・

 

ちなみにFITBIT社はGOOGLEに買収されました

そのため今後さらなるハイテク機能、バージョンアップの恩恵が受けられそう。

 

今後にも期待大です!

PR

-ガジェット, サイクリング, ワークマン, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.