2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 最近のキャリーカートはかなりオシャレ まずこれを見てください。 緑キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャリーカート 折りたたみ式 ツートンキャリー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

2022/9/6

【自腹購入インプレ】TERN LINK(ターン) LINK A 7を買って後悔しなかったか?

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています さてそんな私ですが、2年ほど前にTERNのLINK A7を購入しています。そこで今回はこんな方向けの記事。 TERN LINK A7の購入を検討してるんだけど、後悔しないかなぁ? oK です。この問題を深堀りしつつ解説しつつ一緒に考えていきましょう。   TERN LINK A7はこんな自転車 まずこれがTERN LINK A7です。 10%OFF Tern ターン Link A7 リンク 折りたたみ自転車 2022年モ ...

続きを読む

wktkな考え方 コロナ サイクリング 生活改善 買ってよかった

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。

 

コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。

特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。

 

すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。

 

どういうことか説明していきましょう。

この記事はこんな方向けの記事です。

 

コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?

 

OKです。

この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。

 

コロナ禍で社会のルールが激変⇒生活も激変。

コロナが蔓延してから、社会のルールがだいぶ変わったように感じます。

 

例えば在宅勤務。

これまでサラリーマンは当然のように会社に出社していました。

 

 

これが在宅勤務になってからは、自宅での仕事に変わりましたよね。

そうなると通勤がなくなるわけです。

 

その結果、予想以上に歩行数が減っています

 

意識をしないと、1日の歩行数が1000歩未満ということもよくあります。

困った男性
歩かなさすぎですよね・・・・

 

なので、このコロナ禍では意識的に歩く必要があるのです。

でも実態は、ほとんどの人が意識的に歩いたり運動したりなどはしていません。

 

理由はこれです

 

やばいとは思いつつも、まぁいいか。。。の精神

多くの人は、運動量が減っていることは何となく気づいているでしょう。

しかし、動かなければ動かないほど、さらに動くことが億劫になるものです。

そのため、

まあ今日は運動しなくてもいいか・・・・

 

となってしまうんですね。

 

これを打破するためにはどうしたらいいか。 

それは「すぐ見える」「すぐやる」という環境をつくることが重要です。

 

ちょっと説明していきましょう。

 

コロナ禍で大事なのは、「すぐ見える」からの「すぐやる」

運動量についてなんとなく減っていることについては、「ほとんどの人は気づいてる」と先ほど書きました。

 

このなんとなくがかなり厄介です。

 

というのもどれぐらい運動してないかというのが、明確に分からないと危機感を持てないからです。

なんとなく運動量が足りないかもしれないし、意外とそうでもないかもしれない。

 

でもまぁ大丈夫でしょ!ってなって記憶から葬り去られる

 

私も、ちょっと運動量減ってるだろうなあくらいに思っていました。

でも実際に計測してみると、在宅勤務中は歩行数が1000歩未満だったわけです。

 

通常の出社をする場合は5000歩程度は歩いています。

↑ Strida輪行出社\(^o^)/

 

このような圧倒的な差があっても、しっかりと計測しない限りなかなか危機感を持てません。

 

じゃあどうやって計測するかと言うと、スマートウォッチおすすめします。

 

実際にこれを使っていますが、AppleWatch よりも断然これがおすすめです。

理由はレビュー等も書いてますので詳しくは見てください。

 

※オススメしている Fitbit は Google に買収されたため、今後もかなり手厚いサポートが受けられると思われます。

 

これをトリガーとして、「歩かなくちゃ!運動しなくちゃ!」という気持ちを発生させることができます。

なので、これはかなり買って良かったなと思ってます。

 

しかしこれだけではまだ足りません

 

「すぐできる状況」を作る

運動のトリガーとしてスマートウォッチはかなり有効です。

しかしながら「運動しよう!」となっても、実はまだハードルがあります 

それはぐに運動できる状況が必要なのです

 

どういう事か説明します。

ランニングなど一見、すぐにできる運動です。

しかしながらランニングをいざ取り入れようとすると障害が多いことに気がつきます。

 

というのも、屋外で活動するため天候や時間帯に左右されやすいのです。

 

困った男性
雨が降ってるから今日はできない

 

とか

 

夜遅いし外寒いなぁ。今日はやめておこう

 

とか。

やらなくなる理由が多すぎるのです

 

じゃあどうすればいいか。

その解決策がスピンバイク。

 

私は以前からスピンバイクをおすすめしています。

これですね。

 

 

私は日々の運動を、ランニングなどから開始しましたが一番続いているのがスピンバイクです。

 

スピンバイクなら意思の弱い方(私)でも、継続して取り組むことができます。

というのも、ランニングなどとは違って「ながら運動」が可能だからです。

 

「ながら運動」ってなに?

 

「ながら運動」というのは何か別の行動をしながら運動をするというものです。

 

私は映画やアニメなどを見ながら運動しています。

Amazon プライムなのだったら見放題だし、月額数百円で安いし最高ですね。

プライムビデオはコチラ

 

そう、 Amazon プライムビデオとスピンバイクを掛け合わせた効果はかなりデカイ

 

この組み合わせのおかげで、長期継続出来てると言っても過言じゃありません。

ハァハァ、疲れた・・・・でももう1話見たいから、もう少しスピンバイク漕ぐとするかぁ

 

みたいなパターンが多いんです。

 

この組み合わせやすいし、運動量も増えるし超お勧めです

 

まとめ

やっぱりコロナ禍では意識して、運動させるようなアイテムが大活躍ですね。

 

従来こういうものって、結構ニッチで値段がお高めでした。

でも今では、かなり安くてハードルは相当下がっています。

 

積極的に取り入れて、コロナ禍を健康に乗り切りたいですね!

 

PR

-wktkな考え方, コロナ, サイクリング, 生活改善, 買ってよかった

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.