2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 最近のキャリーカートはかなりオシャレ まずこれを見てください。 緑キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャリーカート 折りたたみ式 ツートンキャリー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

2022/9/6

【自腹購入インプレ】TERN LINK(ターン) LINK A 7を買って後悔しなかったか?

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています さてそんな私ですが、2年ほど前にTERNのLINK A7を購入しています。そこで今回はこんな方向けの記事。 TERN LINK A7の購入を検討してるんだけど、後悔しないかなぁ? oK です。この問題を深堀りしつつ解説しつつ一緒に考えていきましょう。   TERN LINK A7はこんな自転車 まずこれがTERN LINK A7です。 10%OFF Tern ターン Link A7 リンク 折りたたみ自転車 2022年モ ...

続きを読む

TERN wktkな考え方 お得 ガジェット サイクリング 買ってよかった

【購入レビュー】TERN LINK A7のカスタム予定。どこがおススメか(誰でもできる)

TERN LINK A7は優秀な折りたたみ自転車。

以前からTERN LINK A7の 自腹購入レビューを書いています。

 

LINK A7はかなり安めの、 エントリークラスの折りたたみ自転車。

それにもかかわらず、感心する完成度だと感じています。

 

さてそんなターン LINK A 7ですが、そろそろカスタムをしたくなってきました。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

 

TERN LINK A7を改造したいんだけど、どこをカスタムするのがおすすめなんだろう?

 

 OK です。

自腹購入して、色々走ってみた結果を踏まえて説明していきます。

 

ちなみに私は、「誰でも簡単にカスタムできる」 ということを重視しています。

特殊な技能や知識などは、一切いらないカスタムですのでご安心ください。

 

ハンドル周りの変更⇒ブルホーンカスタム

まず私が、購入しているTERN LINK A7はこちらです。


 

このTERN LINK A7の車体としての優秀さは、なかなかのものです

そのためカスタムベースの車両として、活用したくなってきたわけです。

 

カスタム用に投資する価値があるということですね

 

ではどんなカスタマイズをするのかと言うと、1点目はハンドル周りのカスタムです。

ハンドル周りのカスタマイズは、結構効果がでかいのです。

標準装備のフラットバーは平地を普通に走るには特に不満はありません。

 

しかしながら、坂道を登ろうとするとハンドルのグリップ方法を変えたくなります。

 グリップエンドの部分を縦持ちしたくなるんですね。

 

 

しかしこの持ち方は結構不安定です。

そこで安定性を増すためにブルホーンバーにカスタムをするわけです。

 

しかしながらブルーホーンハンドルに、改造するとハンドルごと交換になるわけです。


これを自分でやるのは結構大変です。

 

それを回避するためには、 ブルホーンバーエンドを使えばいいわけです。

これですね

 


これを、グリップエンドに装着するわけです。

 

装着自体は結構簡単で、六角レンチが一個あれば着脱可能です。

大体5分あれば交換できるので、すごい簡単です。

 

以前これと同タイプの、ドロップバーエンドを装着したことがあります。

 

基本的に着脱方法は同じ。この時も着脱がとても簡単でした。

詳しくはこの記事を読んでみてください。

 

このようにブルホーンバーエンドを装着することによって、いろんな握り方が可能になります。

そのために坂道を登る際も、しっかりと力を加えて登りやすくなります。

 

安いし簡単だし早い。かなり効果の高いカスタムだと言えます。

 

バーエンド

 


レンチ(装着に必要な工具)


 これだけで装着可能なのはスゴイ!

 

輪行便利カスタム⇒転がし輪行カスタム

 

TERN LINK A7を買う方は、是非輪行にも使うべきです。

 

というのも、 輪行用の折りたたみ自転車としても優秀なのです。

 

折りたたみ寸法が、 39.5 x 80 x 73 cmとコンパクトです。

しかも、折りたたんだ時に運びやすいように、細かいところにも気が配られています

 

例えばこのフォールディングマグネットです。

マグネット

このマグネットがあるよおかげで、折りたたんだ時に勝手にバラけないようになっています。

 

よく考えられてますよね。

そんなターン LINK A 7をより運びやすくするために、輪行便利カスタムをするわけです。

 

どういう内容かと言うと、 これを装着します。


 

 rapid TRANSIT Rack(ラピッドトランジットラック) というパーツです。

 

これが超便利で、TERN社の最高傑作のひとつだと思っています。

このパーツを装着することによって、折りたたんだ状態で転がして運べるようになります。

 

つまり輪行などで、担いで運ばなくても転がしたまま移動ができるようになるのです。

 

私は今実際にターン verge N 8に装着しています。

これがかなり便利で、輪行の頻度もあがります。

自転車を担がなくていいのが本当に楽です。

 

すでに1台持っていますが、TERN LINK A7用にも専用購入するレベルなのです。

せっかくターン社の折りたたみ自転車を買ったなら、導入しない理由はありません。

 

在庫が少なめ目なのが欠点。なので在庫がある時に入手しておくのがベストです。

夏休み直前とか、ゴールデンウィーク前とか大抵在庫ないんだよなぁ・・・・

 

ちなみにrapid TRANSIT Rack(ラピッドトランジットラック)は他社製の自転車にも装着できたりします。

なので、自転車を今後乗り換えても無駄にならない資産パーツといえるかもです。

 

まとめ

TERN LINK A7のカスタマイズはかなり期待できますね。

 

安価だし手軽だし、正直やらない理由はありません。

TERN LINK A7がもっと活躍するようになるし、ホント素晴らしいですね。

 

万人におススメしたいカスタマイズです。

 

今回の記事以外も、他にも「誰でもできるシリーズの記事」を書いています。

こちらもあわせてどうぞ。

PR

-TERN, wktkな考え方, お得, ガジェット, サイクリング, 買ってよかった

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.