2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

DAHON KHS TERN wktkな考え方 ガジェット サイクリング ブロンプトン 生活改善 釣り

【注意喚起】中古のブロンプトン購入したら輪行先でポロっと前輪はずれかけた話

最近、中古でブロンプトンを増車しました。

 

最近はブロンプトンが値上がりしており、中古という選択肢が魅力ですからね。

さてそんなブロンプトンですが、中古購入をして久しぶりにヤバイ!と感じたので記事にしておきたいと思います。

 

この記事はこんな方向けの記事です。

最近のブロンプトンは値上がりがヤバイなぁ。。。せや!中古のブロンプトンを買ったろ!

OKです。

以前から記事にも書いてますが、注意点も結構あるので改めて書いておきたいと思います

 

ブロンプトンの中古は年季が入ってるものが多い

ブロンプトンは耐久性がかなり高い。

それゆえに10年前のモデルが普通に高値で販売されたりするわけです。

 

年季が入ったブロンプトンって結構多いよね。。。

 

そう。

高品質であることの証明なのですが、中古市場にはく使われたブロンプトンが多いのです。

その過程で、劣化してたり適当な持ち主が所有したりという事もあるわけです。

 

そして今回はその負の側面を垣間見ました

 

ごくり・・・・・

 

ブロンプトンの前輪が外れた・・・だと!?

そして悲劇は起きた。

私が輪行で三重県の江戸橋に遠征に行った時の話です。

 

輪行はいつのも、キャリーカート輪行。

参照記事

江戸橋についたら、輪行解除して走行開始です。

走行中に違和感が少しありました。

なんかホイールの回り方がおかしい。ちょっとブレがあるような感じ。うーむなんだろ?

 

とはいえ、走れないこともない。

なので軽く確認。その後は再度走行して数時間釣り場をめぐりました。

 

ブロンプトン輪行&釣りの組み合わせは最強に楽しい&便利ですからね

そして、超時間の釣りを楽しんだあとは帰宅の時間。

 

わたしは終電の1つ前の電車に乗るため、駅に向けブロンプトン走行を開始したわけです。

すると・・・・

 

ギュギュギュ・・・・・・!

なんか走行中にやたら前輪のブレがひどい!

わわわ・・どうしたんだ我がブロンプトン!

 

明らかにホイール周辺が異常なので、一度ブロンプトンを止めて前輪を確認。

持ち上げてみたところ、

 

ぽろ・・・・カシャン。。。。

 

あああああ!前輪が外れた!!!!

なんと、ちょっと持ち上げただけで前輪が外れたじゃありませんか。

恐怖ですよね。前輪が予期せず外れるとか自転車としては絶対にあってはならないこと。

持ち上げただけで外れたってことは、走行中に外れてもなんら不思議はないレベル。

 

走行中にはずれたら大惨事ですよ。

 

思いっきり転んだり、走行中に制御不能になったり。

あわわわわ・・・恐ろしい

なぜこんなことになったのか。

 

とはいえ、その時は終電1つ前の電車で帰る途中。

急いで駅に行かないと、終電を逃してしまう。

とりあえず今は駅に急いで向かわなくては!

 

仕方がないので前輪を仮固定して、ブロンプトンを押して走ったりしました。

 

ギリギリ終電には間に合う(予定の電車は乗れず)

非常に急いだ結果、どうにか終電に乗れました。

もともとは1本前の電車に乗るはずだったのに、終電ギリギリ。

 

あ、あぶねぇ・・・

前輪外れ事件のせいで、あやうく帰れなくなるところでした。

さて、なぜこんなことが起きたのか。

それは後日、家で落ちついて検証したことで判明しました。

 

原因:前輪ボルトが抜き取られてる!!(パーツ取り?)

結論から言います。

ブロンプトンの前輪のボルトが抜き取られてました

 

説明しましょう。

私が購入した、ブロンプトンはハブダイナモ化されていました。

前輪の回転によって発電してライトを点灯する方式ですね。

 

 

そしてこのハブダイナモ化した前輪にあるはずのシャフト(支柱)がなかったのです。

えええええ!?そんなことある?

 

わたしも驚きました。

このパーツがハブから抜き取られてたんですね。

 

 

でもこのパーツがないと前輪を固定できないと思うじゃないですか?

しかし、ハブダイナモ化したブロンプトンはなんと、ボルトがなくても一応固定ができてしまいます

 

どういうことか。

ハブダイナモ化するとホイールの外側にあるネジ部分にナットを固定する方式になる。

つまりボルト自体で固定しているわけではない。

そのため、ハブのネジ穴部分とにBUSHおよびNUTを固定することで、ホイールの装着自体はできてしまうのです。

 

さらに見た目も普通だし、ボルト無しでも一見走れる。

というか見た目だけではわからない。

 

困った男性
どんな機構だよ・・・コレ。

不思議な設計思想ですわ。ふつうはこういうミスを誘うような仕組みにはしない。

 

これほど重要なパーツが足りてない場合は組上がらないようにするべきだと思うのです。

困った男性
うーん、これはちょっと設計思想も良くない。

 

まぁとにかくシャフトが前の持ち主によって、抜き取られてた(?)わけです。

あ、危ない・・・・てかヤバイ

 

このパーツだけでも3000円近くするし、手放す車体にお金をかけたくなかったのかなぁ。

中古とはいえちょっとコレはヒドイ。

困った男性
仕方ないのでシャフト周りのパーツのみ注文しました。

 

 

というわけで中古のブロンプトン購入する前にはいろいろチェックしましょう

中古購入前に問題ないかいろいろ聞く→その後は自転車屋に持ち込んで整備推奨ですわ。

 

ホント中古には気をつけましょうね。

 

まとめ

ブロンプトンは素晴らしい自転車であるのは間違いない。

しかし!

 

中古でのブロンプトン購入は慎重になったほうが良いでしょう。

中古でブロンプトンを買う方は「新品だと値段が高すぎるよ」って方が多いでしょう。

 

であれば、新品で超割安のTERNとかでもよいと思うんです。

自腹レビュー書いてます。

 

こちらも自腹購入済み。

 

実際、ブロンプトンを凌駕する360度転がし輪行もできるわけですし。

 

このようにブロンプトン買えるなら金に糸目はつけないぜ!って方以外は、上記で紹介した新品でTERNが推奨かもです。

 

 

 

 

PR

-DAHON, KHS, TERN, wktkな考え方, ガジェット, サイクリング, ブロンプトン, 生活改善, 釣り

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.