2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

TERN wktkな考え方 お得 ガジェット サイクリング 生活改善

【レビュー】TERNの電動アシスト自転車ヴェクトロン、原付の領域に踏み入れてない??って話

以前紹介したターンの電動自転車、ヴェクトロン。

【TERNレビュー】ターンの電動 折りたたみ自転車 ベクトロン/ヴェクトロン N8がやばすぎるのでレビュー

こいつはかなりヤバイ電動アシスト自転車だとわかりました。

しかも折り畳みもできるし驚異的な異端児

 

さてそんなヴェクトロンですが、電動アシストが特徴的。

そこで今回はこんな方向けの記事。

ヴェクトロンの電動アシストがどんなモノか。もっと詳しく知りたいなぁ。。。

 

OKです。

この問題を深堀しつつ解消していきます。

 

ヴェクトロンはこんな自転車

まず最初にこれがヴェクトロン。

まぁとにかく、デザインが近未来的ですよね。

かっこいい!

 

そう、TERN社が未来から送り込んできたサイボーグですよ。コイツぁ

そしてこのサイボーグ、否ヴェクトロン。

走ってみるとわかるんですが、もはや枠を超えている。

枠?ワクってなに?

 

ちょっとわかりづらいので解説します。

 

ヴェクロンさん、あなたもはや自転車じゃないよね?のフィーリング。

一言でいうと、ヴェクトロンはもう自転車という枠を超えています。

もっと言うと、原付の領域に踏み込み始めている気がします。

げ、原付の領域?

 

そう。

当然、法定アシストの上限を守ってはいるのですが乗ってみるとヴェクトロンは「ギュンギュン」進む

 

おおおおっ!

ってなるんですよ。

 

もはや乗っているフィーリングは自転車のソレとは異なる。

つまりアシストがガンガンに強いのです。

 

このアシストは日常使いでは圧倒的な武器です。

というもの、日常には坂道を登らなければならない事が多い。

こういう坂が周囲にあるとキツイですよね。

しかしヴェクトロンなら全く問題なし

 

この走破性、この万能感!やはり自転車のワクではない!

こいつならばどこまでも行けるッ!

 

「原付が欲しいけど怖い」って方もアリかも

世の中には原付は便利だけど、恐怖を抱いている人が一定数います。

原付

困った男性
原付は買い物にいいけど、車道に出て車と一緒に走るのはコワイ・・・

 

まぁ、これは事実として結構コワイ。

私も原付持っていますが、車道に出て車が前後にいる状態ってのは心地良いとは言えません。

ましてや追い越し車線から、トラックがゴォォォ!!と追い抜いてきた日にはもうね。。。。

困った男性
普通にコワイ

 

さて、そんなコワイ車道を避けつつ原付に近い機動力が欲しい

そんな要求に対し、ヴェクトロンがアリな気がしています。

【TERNレビュー】ターンの電動 折りたたみ自転車 ベクトロン/ヴェクトロン N8がやばすぎるのでレビュー

最近は自転車も、車道の白線の内側を走らねばならないルールとなりました。

しかし、実態は道路整備がまったく追いついていないため、歩道も走ることが許さる箇所も多いわけです。(例「普通自転車通行指定部分」等)

つまり危なそうなエリアは歩道側に避難して走れるコトも多い

 

そのため原付で車道走るのが怖いって方も、ヴェクトロンなら車道を避けつつ、機動性を確保できる

そのため良いところ取りになりそうなワケです。

 

これは盲点でした。

このような、隠れニーズを掘り起こしてきたわけです。

TERN社さん、良いところをついてきましたね。

 

恐るべしTERN・・・!

 

まとめ

ヴェクトロン、原付の領域に踏み入れてない??という記事でした。

 

このアシスト力があれば、どこまでも行ける!どんな道も越えられる!感がスゴイので普段使いにも最適だと思います。

 

ヴェクトロンはどんな使い方をすると最適なのか?

こんな関連記事も書いています。

【TERNレビュー】ターンの電動 折りたたみ自転車 ベクトロン/ヴェクトロン N8がやばすぎるのでレビュー

【レビュー】折り畳み自転車 TERN LINK A7を久しぶりに乗ったけど不満が少ない件

併せてどうぞ!

【レビュー】RENAULTルノー16インチ 折り畳み自転車プラチナライト8乗ってみた件

PR

-TERN, wktkな考え方, お得, ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.