2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

2020/6/16

転がし輪行可能な折りたたみ自転車(ミニベロ)まとめ

折りたたみ自転車で輪行がしたい。 電車などに積んで、折りたたみ自転車で海辺を走る。ちょっと憧れますよね。 こういうことが可能なのが、折りたたみ自転車。   しかし、あることを軽視すると輪行はかなり大変。 それが「折りたたんだ状態で転がせるか」という事です そこで今回はこんな方向けの記事です。 折りたたんだ状態で、転がせる折りたたみ自転車(ミニベロ)ってどんな車種があるんだろう?   OKです。 折りたたみミニベロを買いまくって、試しまくった私が紹介していきます。 Birdy birdy ...

続きを読む

サイクリング ブロンプトン

<誰でもできる>ブロンプトンにドロップハンドルをつける方法とレビュー

ブロンプトンは輪行に非常に良くて重宝しますよね。しかし輪行してるうちにどんどん欲求は増えていきます。
例えば坂道を快適に登りたいという欲求です。

ブロンプトンは平たんな道はいいんだけど

坂道がきついんだよなぁ。

そうなんです。完成度の高いブロンプトンでも坂道は苦手です。じゃあどうすればいいかと言うとドロップハンドルを装着するのです。

しかし通常はドロップハンドルに交換しようとするとブレーキの取り回しなど、かなり大変です。
そこで簡単な方法を発見しましたので記載していきます。

解決策 ドロップハンドルバーエンドを使う。

最初から結論言ってしまうとタイプのドロップハンドルを使えばいいのです。



これですね。

ということで実際に取り寄せてみたので紹介します。

 

amazon で買うとこのようにドロップハンドルの部分だけが来ます。

これをブロンプトンのグリップ部分に装着するわけです。

ちなみにほかに必要な工具はこれだけです。

というわけでさっそく装着手順などから紹介していきます。

ブロンプトンのグリップ部分を外していきます。

この黒い滑り止めのグリップは引き抜くだけで外れます。

そしてその端っこにドロップハンドルのバーエンド装着します。

おおよその位置を決めましょう。これは完全に見た目と好みで調整です。角度もお好みで調節しましょう。

六角レンチで絞めれば簡単に強固に固定ができます。左右両方ともドロップハンドルを装着しましょう。とりあえずバーテープは後で巻くとして、しばらくは角度を調整するためこのまま使用してみます。



こんな形でドロップハンドルが完成します。

ブロンプトンの場合、Mハンドルを使ってる方が多いかと思います。Mハンドルにドロップハンドルバーエンドをつけると、写真のようになかなか精悍な見た目になります。

全体写真を後で載せますが、全体のフォルムもなかなかのカッコよさになります。

 

折りたたみへの影響は?

折りたたみをすると、若干ドロップハンドル部分が飛び出しますが、まあ許容範囲でしょう。

見た目も締まりが出てかなりカッコ良くなるので非常におすすめなカスタムです。

走行してみた感想

はっきり言って非常に良いです。もっと本音ベースでいいましょうか。。

めちゃめちゃいいです

ブロンプトンを持っている人は全員ドロップハンドル化すべきレベルです。

下ハンドルがあるおかげで、坂道の時にハンドルを強く握れます。そのため力が逃げず非常に走行性能が上がりました。

たったこれだけの金額で走行性能がここまで上がるんだったら、皆さんにオススメできます。

ぜひやってみるべきカスタムです!


PR

-サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.