2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

ブロンプトンの走行性能を上げる方法 効果のあったことまとめ

ブロンプトンを使っていると思うのは「走行性能を高めたい」ということです。折りたたみ製のは最高レベルなので、その快適性を保ちつつ走行性能を上げたくなるのです。
そこでブロンプトンに乗っていて走行性能が上がった方法を紹介します。

 

チューブの空気量を高めにする。→付属の空気入れではなく専用のポンプを使う。

王道だと思いますが、これは効果がありました。ブロンプトンはクロモリフレームのためただでさえショック吸収性が高い。それに加え空気量が低いと力が逃げまくり、全然走らなくなってしまいます。

ブロンプトンはパンパンに空気を入れるくらいでちょうどよいかと思います。ロードバイクでいうと100Barくらいのカチカチ感でよいです。

そうなると付属の携帯用ポンプでなく専用のポンプを使うといいですね。これならば空気圧もしっかりとメモリで読めますので。

 

ドロップハンドルバーを導入する。

これは導入してめちゃめちゃ満足度高いです。これのおかげで前傾姿勢になるのでどんどん踏み込めるのです。まさに理想どうり。


姿勢が変わるだけでこれほどスポーティーで一体感が増すのかということに驚きです。

<誰でもできる>ブロンプトンにドロップハンドルをつける方法とレビュー

また登坂能力も大幅に上がります。

下ハンドルを握れば、しっかりと力をいれて踏み込めます。これまでロードバイクで上がれなかった、激坂を登れたのには正直驚きました。
装着も5分で終わるし、特別な作業も不要なので全ブロンプトンユーザーにお勧めしたいカスタムです。

 

チェーンリング裏のネジをしっかり締める。


チェーンリング裏のネジの締め具合はほんと重要。
ブロンプトンの折りたたみの仕組上、この場所にはかなりの力がかかっているようです。

ブロンプトンのネジ緩み解消のため、チェーンリングの外し方を紹介<判りにくい箇所は動画で説明>

ブロンプトンに乗り続ける限りこのネジ調整は避けられないので、自分でできるようにしておきましょう。お店に頼むと値段高いですからね。
このネジ部分が緩むと、車体が左右にぶれるようになり直進性能と効率が下がります。すなわち走行性能が著しく下がるので、要注意ですね。

 

まとめ

3点紹介しました。いずれも大幅に走行性能に影響があります。とくにドロップハンドル化は超簡単で、大幅性能アップなので一押しのカスタムです。

速度もあがり、かなり走れるようになりました!

万が一自分に合わない場合でもすぐにもとの状態に戻せるのもうれしいですね。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.