2021/5/9

【ド級の高額】超高級キーボードHHKB(ハッピーハックキーボード)を実際に買ってみたレビュー

道具に対しては惜しみない投資をするようにしています。 特に以前から、キーボード関連ではかなりいろんなものを試しています。   そんななか、ず-っと気になっていたのがHHKB(ハッピーハックキーボード)です。 一件なんの変哲もなさそうなキーボード。 なのに超高額。   キーボードでこんな高額品を買うやつは頭がおかしい。。。。 そう思って避けてました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 HHKB高すぎるんだよなぁ。実際に自腹購入した人の記事が読みたいなぁ?   ...

続きを読む

2021/5/8

【購入レビュー】TERN Link A7を買ってみて気に入っているポイント①

TERN Link a7を以前購入したという記事を書きました。 これしばらく使ってみて、めっちゃ気に入ってるポイントがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN Link a7の購入で迷っている。本当に買って満足できるかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので、紹介していきます。   TERN LINK A7はこんな折りたたみ自転車 まず最初にどんな自転車かを紹介します。 購入したのはこれです。 リンク この折りたたみ自転車、一見ふつうです。 ...

続きを読む

2021/4/29

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・! このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。   この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。   さてこの記事はこんな方向けの記事です。 スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!   うーん、よくわかります。 なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。   そこでこの問題を深堀し ...

続きを読む

2021/5/8

【どっちも自腹購入】TERN社のVERGEやLINKを買ったのに、ブロンプトンを買いたくなってるあなたへ捧げる

く、悔しい・・・・ ブロンプトンの値段の高さに圧倒され、TERNのミニベロを選んだあなた。   しかし時の経過とともにブロンプトンがもつ、転がし輪行の圧倒的メリットを知り、泣き崩れる。 大都会のビルの谷間。無情な雨粒があなたを打つ・・・ ・・・涙をお拭きなさい。解決策はあります。 差し出されるハンカチ。。。   ~プロローグ~ 初めて本格的な折りたたみ自転車を買うときにTERNを選ぶユーザーは多い。 それもそのはず。 お値段がお買い得なのです。   しかし転がし輪行の圧倒的な ...

続きを読む

2021/4/3

【ブロンプトンやその他ミニベロ】輪行をラクにするためのアイテムまとめ

輪行は超たのしい。それは間違いない。   でもちょっと大変でもあります。 実はこう思ってませんか?   もうちょっとラクに輪行したなぁ・・・   そこで今回はこんな方向けの記事です。 輪行をラクにするためのアイテムを知りたい!そしてラクしたいけど方法ないかなぁ?   OKです。 全輪行ユーザーの悲願である輪行をラクにする方法を紹介していきます。   キャリーカート まず圧倒的にキャリーカートが便利です。 リンク   というのも、転がし輪行が可能に ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

ブロンプトンの走行性能を上げる方法 効果のあったことまとめ

ブロンプトンを使っていると思うのは「走行性能を高めたい」ということです。折りたたみ製のは最高レベルなので、その快適性を保ちつつ走行性能を上げたくなるのです。
そこでブロンプトンに乗っていて走行性能が上がった方法を紹介します。

 

チューブの空気量を高めにする。→付属の空気入れではなく専用のポンプを使う。

王道だと思いますが、これは効果がありました。ブロンプトンはクロモリフレームのためただでさえショック吸収性が高い。それに加え空気量が低いと力が逃げまくり、全然走らなくなってしまいます。

ブロンプトンはパンパンに空気を入れるくらいでちょうどよいかと思います。ロードバイクでいうと100Barくらいのカチカチ感でよいです。

そうなると付属の携帯用ポンプでなく専用のポンプを使うといいですね。これならば空気圧もしっかりとメモリで読めますので。

 

ドロップハンドルバーを導入する。

これは導入してめちゃめちゃ満足度高いです。これのおかげで前傾姿勢になるのでどんどん踏み込めるのです。まさに理想どうり。


姿勢が変わるだけでこれほどスポーティーで一体感が増すのかということに驚きです。

<誰でもできる>ブロンプトンにドロップハンドルをつける方法とレビュー

また登坂能力も大幅に上がります。

下ハンドルを握れば、しっかりと力をいれて踏み込めます。これまでロードバイクで上がれなかった、激坂を登れたのには正直驚きました。
装着も5分で終わるし、特別な作業も不要なので全ブロンプトンユーザーにお勧めしたいカスタムです。

 

チェーンリング裏のネジをしっかり締める。


チェーンリング裏のネジの締め具合はほんと重要。
ブロンプトンの折りたたみの仕組上、この場所にはかなりの力がかかっているようです。

ブロンプトンのネジ緩み解消のため、チェーンリングの外し方を紹介<判りにくい箇所は動画で説明>

ブロンプトンに乗り続ける限りこのネジ調整は避けられないので、自分でできるようにしておきましょう。お店に頼むと値段高いですからね。
このネジ部分が緩むと、車体が左右にぶれるようになり直進性能と効率が下がります。すなわち走行性能が著しく下がるので、要注意ですね。

 

まとめ

3点紹介しました。いずれも大幅に走行性能に影響があります。とくにドロップハンドル化は超簡単で、大幅性能アップなので一押しのカスタムです。

速度もあがり、かなり走れるようになりました!

万が一自分に合わない場合でもすぐにもとの状態に戻せるのもうれしいですね。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.