2020/7/11

ハリークインってブロンプトンの抱える弱点を克服してるんじゃないか?

ハリークインというミニベロをご存知でしょうか。 ブロンプトンを知ってる人なら、この自転車を知ってる方も多いはず。 なぜなら明らかにブロンプトンをコピーした自転車だからです。 この時点で、コピー版じゃなくて BROMPTON を買うよ。 って方も多いはず。 しかしながら、最近このハリークインって実は有用な存在なんじゃないか。 そう思うわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 ハリークインが気になる。でもブロンプトンのただのパクリならちょっとなぁ。。。。 oK です。実際実物も見た結果、考察していきましょ ...

続きを読む

2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

ガジェット キャンプ

モバイルバッテリーの充電が面倒!な人向け 充電が楽なモバイルバッテリー見つかる

最近よく思うのですがモバイルバッテリーってホント便利ですよね。

いうまでもなくスマホを頻繁に使っているとすぐ電池がなくなります。でもモバイルバッテリーがあればその場ですぐ充電が開始でき、外出先での電池切れの心配がなくなるからです。

しかしながら、モバイルバッテリーを日々使っているとだんだんとこう思い始めてきます。

意外とモバイルバッテリーの充電自体、めんどくさいんだよなぁ。

そうなんです。意外とモバイルバッテリーの充電ってめんどくさいんです。毎日スマホを使いまくるヘビーユーザーならモバイルバッテリーも頻繁に充電するから、なおさら面倒ですよね。

そこで今回は問題を解決します。

めっちゃ簡単に充電できるモバイルバッテリーってないのかな?

OK!実はあるんです。最高に充電が楽なモバイルバッテリーが。
それを今回は紹介していきます。

結論:一番楽なモバイルバッテリーの充電方法は置くタイプ(QI充電)。

皆様は置くタイプの充電方法を利用したことあるでしょうか?よくスマートフォンであるqiワイヤレス充電などが置くタイプの充電です。こいうやつです。

\(^o^)充電スタンドにスマホを置いて充電するところ/

実際にこれを使ってる人は分かるかと思いますが、この充電スタイルの手軽さはずば抜けています。
だって置くだけで充電が開始されるんですから。めんどくさいケーブルの抜き差しなど不要なのです。

しかしながら現状モバイルバッテリー本体側をQIワイヤレスで充電可能なモバイルバッテリー」というのはありません。

ダメじゃん!

まあ待ってください、実はそれに極めて近いものを発見しています。
それがこれです。

MangataCases ORBIT モバイルバッテリーセット 2x 5000mah

 

このモバイルバッテリーはマグネット充電が可能です。どういうことか説明すると付属しているドッグにバッテリーを置くことによってマグネット充電が開始されるという充電方法です。

これってもうほとんど置くだけ充電と一緒ですよね。QIワイヤレスなのかマグネット充電かという差だけであって、置くだけで充電が開始されることに変わりはありません。

これでモバイルバッテリー自体の充電の面倒さから解放されて最高なわけです。でもこのモバイルバッテリーのウリはこれだけではありません。

5000 mAh×2個という組み合わせも秀逸。

このMangataCases ORBIT は5000ミリアンペアのモバイルバッテリーが2個付いてきます。

この2個に分けられているというのが実用上なかなか便利です。というのも実際モバイルバッテリーを使う状況で結構多いのが、こういうシチュエーションです。

モバイルバッテリーはポケットに入れたまま、充電をしつつスマホを使う。というシチュエーションです。

この時にモバイルバッテリーのサイズが小さいほど取り回しが良くなります。

10000mAhの1個で大きいサイズよりも、5000 mAh の小さいサイズの方が使い勝手は良いのです。10000mAhのモバイルバッテリーだと後ろのポケットに入れるしかありませんが、5000mAhであれば小さいので前ポケットにもいれることが可能です。

こういう取り回しの良さが5000mAhが2個のMangataCases ORBITの良いところですね。

まとめ

これまでモバイルバッテリーを使えば使うほど、「充電めんどくさい問題」が浮上してきましたが、ついにこの問題に終止符が打たれましたね。

快適にモバイルバッテリーを充電して、文明の利器であるスマホをガシガシ活用していきましょう!

充電が面倒な方はコンセント内蔵型のモバイルバッテリーもアリかもしれません。

PR

-ガジェット, キャンプ

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.