2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット キャンプ

モバイルバッテリーの充電が面倒!な人向け 充電が楽なモバイルバッテリー見つかる

最近よく思うのですがモバイルバッテリーってホント便利ですよね。

いうまでもなくスマホを頻繁に使っているとすぐ電池がなくなります。でもモバイルバッテリーがあればその場ですぐ充電が開始でき、外出先での電池切れの心配がなくなるからです。

しかしながら、モバイルバッテリーを日々使っているとだんだんとこう思い始めてきます。

意外とモバイルバッテリーの充電自体、めんどくさいんだよなぁ。

そうなんです。意外とモバイルバッテリーの充電ってめんどくさいんです。毎日スマホを使いまくるヘビーユーザーならモバイルバッテリーも頻繁に充電するから、なおさら面倒ですよね。

そこで今回は問題を解決します。

めっちゃ簡単に充電できるモバイルバッテリーってないのかな?

OK!実はあるんです。最高に充電が楽なモバイルバッテリーが。
それを今回は紹介していきます。

結論:一番楽なモバイルバッテリーの充電方法は置くタイプ(QI充電)。

皆様は置くタイプの充電方法を利用したことあるでしょうか?よくスマートフォンであるqiワイヤレス充電などが置くタイプの充電です。こいうやつです。

\(^o^)充電スタンドにスマホを置いて充電するところ/

実際にこれを使ってる人は分かるかと思いますが、この充電スタイルの手軽さはずば抜けています。
だって置くだけで充電が開始されるんですから。めんどくさいケーブルの抜き差しなど不要なのです。

しかしながら現状モバイルバッテリー本体側をQIワイヤレスで充電可能なモバイルバッテリー」というのはありません。

ダメじゃん!

まあ待ってください、実はそれに極めて近いものを発見しています。
それがこれです。

MangataCases ORBIT モバイルバッテリーセット 2x 5000mah

 

このモバイルバッテリーはマグネット充電が可能です。どういうことか説明すると付属しているドッグにバッテリーを置くことによってマグネット充電が開始されるという充電方法です。

これってもうほとんど置くだけ充電と一緒ですよね。QIワイヤレスなのかマグネット充電かという差だけであって、置くだけで充電が開始されることに変わりはありません。

これでモバイルバッテリー自体の充電の面倒さから解放されて最高なわけです。でもこのモバイルバッテリーのウリはこれだけではありません。

5000 mAh×2個という組み合わせも秀逸。

このMangataCases ORBIT は5000ミリアンペアのモバイルバッテリーが2個付いてきます。

この2個に分けられているというのが実用上なかなか便利です。というのも実際モバイルバッテリーを使う状況で結構多いのが、こういうシチュエーションです。

モバイルバッテリーはポケットに入れたまま、充電をしつつスマホを使う。というシチュエーションです。

この時にモバイルバッテリーのサイズが小さいほど取り回しが良くなります。

10000mAhの1個で大きいサイズよりも、5000 mAh の小さいサイズの方が使い勝手は良いのです。10000mAhのモバイルバッテリーだと後ろのポケットに入れるしかありませんが、5000mAhであれば小さいので前ポケットにもいれることが可能です。

こういう取り回しの良さが5000mAhが2個のMangataCases ORBITの良いところですね。

まとめ

これまでモバイルバッテリーを使えば使うほど、「充電めんどくさい問題」が浮上してきましたが、ついにこの問題に終止符が打たれましたね。

快適にモバイルバッテリーを充電して、文明の利器であるスマホをガシガシ活用していきましょう!

充電が面倒な方はコンセント内蔵型のモバイルバッテリーもアリかもしれません。

PR

-ガジェット, キャンプ

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.