2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット キャンプ

モバイルバッテリーの充電が面倒!な人向け 充電が楽なモバイルバッテリー見つかる

最近よく思うのですがモバイルバッテリーってホント便利ですよね。

いうまでもなくスマホを頻繁に使っているとすぐ電池がなくなります。でもモバイルバッテリーがあればその場ですぐ充電が開始でき、外出先での電池切れの心配がなくなるからです。

しかしながら、モバイルバッテリーを日々使っているとだんだんとこう思い始めてきます。

意外とモバイルバッテリーの充電自体、めんどくさいんだよなぁ。

そうなんです。意外とモバイルバッテリーの充電ってめんどくさいんです。毎日スマホを使いまくるヘビーユーザーならモバイルバッテリーも頻繁に充電するから、なおさら面倒ですよね。

そこで今回は問題を解決します。

めっちゃ簡単に充電できるモバイルバッテリーってないのかな?

OK!実はあるんです。最高に充電が楽なモバイルバッテリーが。
それを今回は紹介していきます。

結論:一番楽なモバイルバッテリーの充電方法は置くタイプ(QI充電)。

皆様は置くタイプの充電方法を利用したことあるでしょうか?よくスマートフォンであるqiワイヤレス充電などが置くタイプの充電です。こいうやつです。

\(^o^)充電スタンドにスマホを置いて充電するところ/

実際にこれを使ってる人は分かるかと思いますが、この充電スタイルの手軽さはずば抜けています。
だって置くだけで充電が開始されるんですから。めんどくさいケーブルの抜き差しなど不要なのです。

しかしながら現状モバイルバッテリー本体側をQIワイヤレスで充電可能なモバイルバッテリー」というのはありません。

ダメじゃん!

まあ待ってください、実はそれに極めて近いものを発見しています。
それがこれです。

MangataCases ORBIT モバイルバッテリーセット 2x 5000mah

 

このモバイルバッテリーはマグネット充電が可能です。どういうことか説明すると付属しているドッグにバッテリーを置くことによってマグネット充電が開始されるという充電方法です。

これってもうほとんど置くだけ充電と一緒ですよね。QIワイヤレスなのかマグネット充電かという差だけであって、置くだけで充電が開始されることに変わりはありません。

これでモバイルバッテリー自体の充電の面倒さから解放されて最高なわけです。でもこのモバイルバッテリーのウリはこれだけではありません。

5000 mAh×2個という組み合わせも秀逸。

このMangataCases ORBIT は5000ミリアンペアのモバイルバッテリーが2個付いてきます。

この2個に分けられているというのが実用上なかなか便利です。というのも実際モバイルバッテリーを使う状況で結構多いのが、こういうシチュエーションです。

モバイルバッテリーはポケットに入れたまま、充電をしつつスマホを使う。というシチュエーションです。

この時にモバイルバッテリーのサイズが小さいほど取り回しが良くなります。

10000mAhの1個で大きいサイズよりも、5000 mAh の小さいサイズの方が使い勝手は良いのです。10000mAhのモバイルバッテリーだと後ろのポケットに入れるしかありませんが、5000mAhであれば小さいので前ポケットにもいれることが可能です。

こういう取り回しの良さが5000mAhが2個のMangataCases ORBITの良いところですね。

まとめ

これまでモバイルバッテリーを使えば使うほど、「充電めんどくさい問題」が浮上してきましたが、ついにこの問題に終止符が打たれましたね。

快適にモバイルバッテリーを充電して、文明の利器であるスマホをガシガシ活用していきましょう!

充電が面倒な方はコンセント内蔵型のモバイルバッテリーもアリかもしれません。

PR

-ガジェット, キャンプ

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.