2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

2020/6/16

転がし輪行可能な折りたたみ自転車(ミニベロ)まとめ

折りたたみ自転車で輪行がしたい。 電車などに積んで、折りたたみ自転車で海辺を走る。ちょっと憧れますよね。 こういうことが可能なのが、折りたたみ自転車。   しかし、あることを軽視すると輪行はかなり大変。 それが「折りたたんだ状態で転がせるか」という事です そこで今回はこんな方向けの記事です。 折りたたんだ状態で、転がせる折りたたみ自転車(ミニベロ)ってどんな車種があるんだろう?   OKです。 折りたたみミニベロを買いまくって、試しまくった私が紹介していきます。 Birdy birdy ...

続きを読む

ガジェット

【実使用】Air pods Pro同等。置くだけ充電OKなワイヤレスイヤホン qi対応してる機種まとめ

最近air pods を筆頭にワイヤレスイヤホンが人気になってきましたね。

air pods は完成度も非常に高く大人気が出るのもうなずけます。特にいいなと思うのはqi無接点のワイヤレス充電に対応しているところです。

qi無接点のワイヤレス充電に対応していれば、充電パッドの上に置くだけで充電が開始されるんです。こんなふうに充電パッドに置くだけです↓

これが最強に手軽で便利です。じゃあこれに対応しているためair pods を買えばいいという話なんですが、air podsは値段が高すぎます。そこで今回はこんな方向けの記事です。

air pods以外でqi無接点充電に対応している、ワイヤレスイヤホンってないのかな?

OK です。air podsの値段の高さは私も感じており問題視していました。調べてありますのでご紹介していきます。

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueShift

こちらは以前レビュー記事にもしていますね。まだQI充電可能なワイヤレスイヤホンがほとんどない時期に、さきがけて発売されました。
そしてめちゃめちゃ快適すぎてビビりました。実際に使ったときに思ったのはコレです。
 イヤホンも置くだけ充電可能だとこんなに楽なのか!すごい
今までもいろんな機種を出しているSounndPeats社であるのは安心ですね。
実際に購入レビュー記事も書いてるのでごらんください。

Qi無線充電 Apt-X IPX7 ENACFIRE ワイヤレスイヤホン

こちらはEnaCfire社のワイヤレスイヤホンです。こちらもQIワイヤレス充電に対応しています。

またそれだけではありません。このイヤホンの素晴らしい点はしっかりと防水対応している点です。防水性能はIPX7です。

このIPX7一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しないという性能になっており、かなり安心して使える防水性能です。

汗程度ではびくともしませんね。

 

Bang & Olufsen 完全ワイヤレスイヤホン Beoplay E8

こちらは高級オーディオブランドのBang & Olufsenが手掛けたQi充電対応の完全ワイヤレスイヤホンです。
もはや、Air podsPro と同じレベルで値段が高いのですが、こちらは尋常じゃない高級感です。
なんとイヤホンの表面にレザーを貼っています。しかも単なるレザーでなく、”最高級レザー”を貼っています。

これはやりすぎなレベル。さすが高級オーディオブランド!

またさらにすごい点として【 Bang & Olufsen アプリ】(無料)を使ってお好みのサウンドにイコライジング可能です。
要するに自由に音質までカスタマイズもできちゃうのです。こだわりたい人には刺さるイヤホンです。

【ワイヤレス充電 】QCY T2 ワイヤレスイヤホン Hi-Fi QCY-T2SBK

QCYもQiワイヤレス充電対応機種を出してきたか、とやや驚きました。QCYは安価なワイヤレスイヤホンを作ってきており、あまり高付加価値路線にいかないと思ってたからです。
まだ完全ワイヤレスイヤホンがマイナーだったころ、片耳だけのワイヤレスイヤホンを発売したり、意欲的なメーカーです。そのころからのノウハウがあって安心感があります。

結構ニッチな商品を販売してましたね。

また IP64防水仕様というのも、安心度できますね。この防水性能は「あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない」というレベルです。こちらも汗程度では心配いりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Air pods Proに引けを取らないQIワイヤレス充電に対応した、ワイヤレスイヤホンが出てきました。
置くだけで充電開始されるのは、充電のストレスが一切なくなるので、ほんとおススメです。
モバイルバッテリーも置くだけ充電化したい方や、スマホも置くだけ充電化したい方向けの記事もありますので、よかってらごらんください。

■参照記事

Iphoneなど普通のスマホを置くだけ充電化(QI充電)する方法⇒QIレシーバー

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.