2020/4/6

【レビュー】部屋のテーブルとイスをアウトドアキャンプ用に変えると、キャンプ感出ておススメ

新型肺炎などで最近外出がしづらい状況ですね。 しかしずーっと部屋にいると、気が滅入ってくるものです。 そこで部屋を快適にしつつ、部屋でアウトドア感を出すべく家具を変更したりしてます。   その第一弾として、アウトドア用のテーブルとイスを導入してみます。 この記事はこんな方向けの記事です 家にずーっといると気分転換が難しい。アウトドアを感じたいなぁ。家の中にいながらキャンプを味わえないかなぁ OKです。実際にいろいろ試してみましたので、紹介していきます。   キャンプ用テーブルを導入 ま ...

続きを読む

2020/4/5

サイクリングが社会人にとって一生の趣味になる可能性を秘めている件

社会人になると趣味を失う人が多い。 その理由は労働のしんどさに圧倒されてしまうから。一部の人はその逆で労働が、超楽しくて趣味を離れる。   いずれにしろ、いろんな理由で”趣味やってる場合じゃねえ!”となってしまうわけです しかし、社会人は仕事と苦楽を共にする超絶長いマラソンみたいなもの。 仕事に全振りしていると逃げ場がなくなってしまうのでやっぱり趣味は必要なんです。 そうなってくるとこう思うわけです。 どうせだから楽しい趣味がイイ。ためになったりする実用性もあるといいな・・・歳をとってもできる趣 ...

続きを読む

2020/4/5

【レビュー】エレコム Blue toothのCAPCLIP マウスは常用できるか?

エレコムのCAPCLIPマウスを愛用しています。 このマウスめちゃめちゃ便利で、Androidタブレットと併せて2年くらい使っています。 そこで今回はこんな方の向けの記事です。 エレコムのCAPCLIPマウスがとても気になるけど、使い後心地が知りたい。Androidスマホやタブレットとも快適に使えるかなぁ? OKです。自腹購入しているので、紹介していきます。   CAPCLIPは超コンパクト まず購入したのはコレです。 リンク このCAPCLIPで注目いただきたいのがこのサイズの小ささです。 ご ...

続きを読む

2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

ガジェット

【実使用】Air pods Pro同等。置くだけ充電OKなワイヤレスイヤホン qi対応してる機種まとめ

最近air pods を筆頭にワイヤレスイヤホンが人気になってきましたね。

air pods は完成度も非常に高く大人気が出るのもうなずけます。特にいいなと思うのはqi無接点のワイヤレス充電に対応しているところです。

qi無接点のワイヤレス充電に対応していれば、充電パッドの上に置くだけで充電が開始されるんです。こんなふうに充電パッドに置くだけです↓

これが最強に手軽で便利です。じゃあこれに対応しているためair pods を買えばいいという話なんですが、air podsは値段が高すぎます。そこで今回はこんな方向けの記事です。

air pods以外でqi無接点充電に対応している、ワイヤレスイヤホンってないのかな?

OK です。air podsの値段の高さは私も感じており問題視していました。調べてありますのでご紹介していきます。

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueShift

こちらは以前レビュー記事にもしていますね。まだQI充電可能なワイヤレスイヤホンがほとんどない時期に、さきがけて発売されました。
そしてめちゃめちゃ快適すぎてビビりました。実際に使ったときに思ったのはコレです。
 イヤホンも置くだけ充電可能だとこんなに楽なのか!すごい
今までもいろんな機種を出しているSounndPeats社であるのは安心ですね。
実際に購入レビュー記事も書いてるのでごらんください。

Qi無線充電 Apt-X IPX7 ENACFIRE ワイヤレスイヤホン

こちらはEnaCfire社のワイヤレスイヤホンです。こちらもQIワイヤレス充電に対応しています。

またそれだけではありません。このイヤホンの素晴らしい点はしっかりと防水対応している点です。防水性能はIPX7です。

このIPX7一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しないという性能になっており、かなり安心して使える防水性能です。

汗程度ではびくともしませんね。

 

Bang & Olufsen 完全ワイヤレスイヤホン Beoplay E8

こちらは高級オーディオブランドのBang & Olufsenが手掛けたQi充電対応の完全ワイヤレスイヤホンです。
もはや、Air podsPro と同じレベルで値段が高いのですが、こちらは尋常じゃない高級感です。
なんとイヤホンの表面にレザーを貼っています。しかも単なるレザーでなく、”最高級レザー”を貼っています。

これはやりすぎなレベル。さすが高級オーディオブランド!

またさらにすごい点として【 Bang & Olufsen アプリ】(無料)を使ってお好みのサウンドにイコライジング可能です。
要するに自由に音質までカスタマイズもできちゃうのです。こだわりたい人には刺さるイヤホンです。

【ワイヤレス充電 】QCY T2 ワイヤレスイヤホン Hi-Fi QCY-T2SBK

QCYもQiワイヤレス充電対応機種を出してきたか、とやや驚きました。QCYは安価なワイヤレスイヤホンを作ってきており、あまり高付加価値路線にいかないと思ってたからです。
まだ完全ワイヤレスイヤホンがマイナーだったころ、片耳だけのワイヤレスイヤホンを発売したり、意欲的なメーカーです。そのころからのノウハウがあって安心感があります。

結構ニッチな商品を販売してましたね。

また IP64防水仕様というのも、安心度できますね。この防水性能は「あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない」というレベルです。こちらも汗程度では心配いりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Air pods Proに引けを取らないQIワイヤレス充電に対応した、ワイヤレスイヤホンが出てきました。
置くだけで充電開始されるのは、充電のストレスが一切なくなるので、ほんとおススメです。
モバイルバッテリーも置くだけ充電化したい方や、スマホも置くだけ充電化したい方向けの記事もありますので、よかってらごらんください。

■参照記事

Iphoneなど普通のスマホを置くだけ充電化(QI充電)する方法⇒QIレシーバー

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.