2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

2020/3/25

【購入済み】楽天モバイル UN-LIMIT 先行キャンペーン中はお得でしかない格安SIM

スマホ回線の料金戦争に殴り込みを入れてきた楽天。 今回は楽天UN-LIMITという新プランを出してきました   この楽天UN-LIMITは正直かなりお得で、先行キャンペーンがあるうちはお得しかしないプランなので、紹介していきます。 今回も自腹で(0円なんだけどね)、早速購入してみたので、紹介していきたい。 この記事はこんな方向けの記事です。 楽天UN-LIMITちょっと気になるんだけど、契約すべきなんだろうか? OK!解説していきましょう!ちなみに契約したのはコレです   楽天UN-L ...

続きを読む

2020/3/24

【ブロンプトンで解決!】ソロキャンプ時の汗でリュック‐背中間 びちょびちょ問題 

ソロキャンプ時には荷物をどれだけ減らしても、リュックで背負うスタイルを避けられない。 私は一時期超軽量なウルトラライトスタイルをやっていて、重量的には快適でした。でも結局、荷物はあるので、背負うリュックスタイルに行きつくわけです。 そのため暑い時期は、リュックの部分で背中が汗でびちゃびちゃ・・・圧倒的不快です。 しかし最近思うのが、ブロンプトンで解決できるんじゃないか?という事です。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 ソロキャンプ(またはキャンプ時)の背中びちゃびちゃ問題を解決したいなぁ。 OKです。 ...

続きを読む

2020/3/23

【サラリーマンによく効く】ブロンプトンでソロキャンプが楽しすぎるのでおススメ

ブロンプトンでソロキャンプ。以前テントキャンプをブロンプトンでして以来、キャンプの魅力にどっぷりハマっています。 その後はブロンプトンでソロキャンプとかを何度もしているわけです。何度もブロンプトンでソロキャンプしているうちに「なぜ楽しいのか」だんだんとわかってきたので、紹介していきたいと思います。 この記事はこんな方向けの記事です。 会社の休日にブロンプトンでソロキャンプしてみたいけど、ホントに楽しいのかな? OKです。解説していきます!   自力で自分の好きな場所へ行く達成感 ブロンプトンでソ ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

【膨らまし不要、薄くて持ち運びラク】飛行機で快適に寝られるネックピローはコレ一択!(帰省時や旅行おすすめ)

年末年始なのでそろそろ飛行機などで帰省や旅行する方も多いのではないでしょうか。そうなると普段疲れてる我々は長時間の移動時間などは睡眠にあてたいわけです。

しかし座席に座りながら寝るのはなかなか難しくて、多くの方は空気で膨らますタイプのネックピローなどを買って安眠を得ようとします。

いざやってみるとわかりますが、意外と快適に寝れません。それに膨らますのも面倒だし、なんか人目を引くためちょっと恥ずかしい

そこで今回はこんな問題を解決します。

膨らまさず、快適に寝れられるネックピローってないのかな?

OKです。ちょっと前まで「そんなものは存在しない。あきらめろ」と言ってましたが、ついに発見したので紹介します!

TRTLネックピローがマジでまともに寝られる。

先に結論を言うと、コレが現の状ベストアンサーでありネックピローの終着点とすら言えると思ってます。

これがあれば飛行機や、電車、高速バスで座席に座ったまま寝らます。奇跡的なアイテムですね。

その理由を書いていきましょう。

普通のネックピローは首を固定できないし、高さが足りない。

先ほども書きましたがネックピローといえばU字型の首の後ろにかけるタイプがメジャーです。

こういうやつですね。

しかしコレ、使ってみるとわかりますが、実は首がたいして固定されるわけでもなく、首を横にしても高さが足りず首が痛くなります。

しかもずれてくるし、「お前何のために首回りにいるの?」という気分になって結局は外すことになります。つまりU字のネックピローでは快適に寝ることはできません。

U字のネックピローまったく意味ありませんね。

首を固定するには「高さ」と「ネックピロー自体がずれない」ことが大事です。

TRTLネックピローは「高さ」と「ネックピロー自体がずれない」を両立している

TRTLネックピローは先ほどのU字ネックピローの問題を解決しています。「高さ」についてはTRTLネックピローの内部に「フリッパー」という装置があり首と顎~頬をしっかりと包み込んでくれます。これ↓がフリッパーで生地に内蔵されています。

これによって首をちょっとかしげるだけで固定される「高さ」を確保しています。

やるやん!

TRTLネックピローは「ずれない仕組み」がある

これはマジでよく考えたなって感じなんですが、ネックピローをマフラー状にすることによってズレを回避しています。写真で見るとわかりますが首周りにしっかり巻いてるので、かなりズレにくい↓

このように「ネックピロー自体がずれない」&「高さ」も確保できているわけです。

素晴らしい!

コレだけでも充分素晴らしいんですが、これで終わりではありません。

最初にネックピローを空気で膨らますタイプの問題点も挙げていました。そう「機内で膨らませるのは人目を引いて恥ずかしい」「空気入れるの面倒」という点です

たしかに機内に乗ってやると意外と目立つんですよね。。。

しかしその点もTRTLネックピローはクリアしています。

TRTLネックピローは膨らまし不要&持ち運びラク

先ほど述べましたが、TRTLネックピローはマフラー状の見た目です。そのため、空気を入れる必要もなく、そのまますぐに使えます。

さらに薄くてコンパクトなため、持ち運びも楽です。こんな風にも持ち運べます

今までネックピローっていろいろと不自由でこんな↓状況でした。

A.薄さを求める⇒空気を入れるタイプ。(持ち運びは薄いが、空気入れ面倒)
B.空気入れしたくない⇒折りたたみ不可のタイプ。(空気入れ不要だが、かさばる)

つまり持ち運びのラクさか、利用のラクさの二者択一でした。

しかしTRTLネックピローは第三の選択肢として、持ち運びもラクだし、利用もラクという最高の選択肢を用意してくれました。しかも「高さ」「ネックピローの固定」の問題も解決したうえで、ですよ!

素晴らしい!3つも現状の課題をクリアしているわけですね!

個人的にはネックピロー界に革命を起こしたと思ってます。通常なら商品のバージョンアップやアップデートって1つの課題を解決したら十分だと思います。

しかし!TRTLネックピローは3つの課題を解決しているわけです。これはかなりの飛躍であり革命的だといえるわけです。

まとめ

TRTLネックピローは飛行機や高速バスなどでしっかり寝たい人には、最適だといえます。しかも中身を取り外しての洗濯もOKだし、コレ一つ買っておけば簡単に壊れるもんでもないですから長期間快適な移動時間を提供してくれるでしょう

 

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.