2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

【膨らまし不要、薄くて持ち運びラク】飛行機で快適に寝られるネックピローはコレ一択!(帰省時や旅行おすすめ)

年末年始なのでそろそろ飛行機などで帰省や旅行する方も多いのではないでしょうか。そうなると普段疲れてる我々は長時間の移動時間などは睡眠にあてたいわけです。

しかし座席に座りながら寝るのはなかなか難しくて、多くの方は空気で膨らますタイプのネックピローなどを買って安眠を得ようとします。

いざやってみるとわかりますが、意外と快適に寝れません。それに膨らますのも面倒だし、なんか人目を引くためちょっと恥ずかしい

そこで今回はこんな問題を解決します。

膨らまさず、快適に寝れられるネックピローってないのかな?

OKです。ちょっと前まで「そんなものは存在しない。あきらめろ」と言ってましたが、ついに発見したので紹介します!

TRTLネックピローがマジでまともに寝られる。

先に結論を言うと、コレが現の状ベストアンサーでありネックピローの終着点とすら言えると思ってます。

これがあれば飛行機や、電車、高速バスで座席に座ったまま寝らます。奇跡的なアイテムですね。

その理由を書いていきましょう。

普通のネックピローは首を固定できないし、高さが足りない。

先ほども書きましたがネックピローといえばU字型の首の後ろにかけるタイプがメジャーです。

こういうやつですね。

しかしコレ、使ってみるとわかりますが、実は首がたいして固定されるわけでもなく、首を横にしても高さが足りず首が痛くなります。

しかもずれてくるし、「お前何のために首回りにいるの?」という気分になって結局は外すことになります。つまりU字のネックピローでは快適に寝ることはできません。

U字のネックピローまったく意味ありませんね。

首を固定するには「高さ」と「ネックピロー自体がずれない」ことが大事です。

TRTLネックピローは「高さ」と「ネックピロー自体がずれない」を両立している

TRTLネックピローは先ほどのU字ネックピローの問題を解決しています。「高さ」についてはTRTLネックピローの内部に「フリッパー」という装置があり首と顎~頬をしっかりと包み込んでくれます。これ↓がフリッパーで生地に内蔵されています。

これによって首をちょっとかしげるだけで固定される「高さ」を確保しています。

やるやん!

TRTLネックピローは「ずれない仕組み」がある

これはマジでよく考えたなって感じなんですが、ネックピローをマフラー状にすることによってズレを回避しています。写真で見るとわかりますが首周りにしっかり巻いてるので、かなりズレにくい↓

このように「ネックピロー自体がずれない」&「高さ」も確保できているわけです。

素晴らしい!

コレだけでも充分素晴らしいんですが、これで終わりではありません。

最初にネックピローを空気で膨らますタイプの問題点も挙げていました。そう「機内で膨らませるのは人目を引いて恥ずかしい」「空気入れるの面倒」という点です

たしかに機内に乗ってやると意外と目立つんですよね。。。

しかしその点もTRTLネックピローはクリアしています。

TRTLネックピローは膨らまし不要&持ち運びラク

先ほど述べましたが、TRTLネックピローはマフラー状の見た目です。そのため、空気を入れる必要もなく、そのまますぐに使えます。

さらに薄くてコンパクトなため、持ち運びも楽です。こんな風にも持ち運べます

今までネックピローっていろいろと不自由でこんな↓状況でした。

A.薄さを求める⇒空気を入れるタイプ。(持ち運びは薄いが、空気入れ面倒)
B.空気入れしたくない⇒折りたたみ不可のタイプ。(空気入れ不要だが、かさばる)

つまり持ち運びのラクさか、利用のラクさの二者択一でした。

しかしTRTLネックピローは第三の選択肢として、持ち運びもラクだし、利用もラクという最高の選択肢を用意してくれました。しかも「高さ」「ネックピローの固定」の問題も解決したうえで、ですよ!

素晴らしい!3つも現状の課題をクリアしているわけですね!

個人的にはネックピロー界に革命を起こしたと思ってます。通常なら商品のバージョンアップやアップデートって1つの課題を解決したら十分だと思います。

しかし!TRTLネックピローは3つの課題を解決しているわけです。これはかなりの飛躍であり革命的だといえるわけです。

まとめ

TRTLネックピローは飛行機や高速バスなどでしっかり寝たい人には、最適だといえます。しかも中身を取り外しての洗濯もOKだし、コレ一つ買っておけば簡単に壊れるもんでもないですから長期間快適な移動時間を提供してくれるでしょう

 

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.