2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

キャンプ サイクリング ブロンプトン

新型肺炎で公共交通機関がつかいにくので、サイクリングで近場デイキャンプに極振りしました

最近話題の新型肺炎。

実際はそこまで罹患割合は高くないのでは?という意見もちらほら。

一方で電車やバスなどの密集する公共交通機関がちょっと怖いのも事実。

そこで今回はこんな記事です。

新型肺炎対策しつつ、充実した休日を過ごすために行ったデイキャンプがさいこうだったよ!

というわけでミニベロで行くので公共交通機関使わない。

そのためかかるお金も0円だし、満足できてリフレッシュできたのでおすすめしつつ解説していきます。

デイキャンプとは?

デイキャンプをご存じない方もいるので、簡単にご説明です。

デイキャンプとは・・・・

テントなどで宿泊をするキャンプではなく、日中だけキャンプをする日帰りキャンプの事です。

日帰りなので、寝袋やテント等の準備をがっつりする必要はない。日中に使う道具だけを持っていけばいいのです。

実際にもっていったのはこんな感じです。

  • ガスバーナー
  • コッヘル
  • 水1L
  • コーヒー粉
  • エアロプレス
  • カップ麺

キャンプにしては非常に少なめの荷物ですね!

 

渓流でデイキャンプするためにミニベロでGO

私がデイキャンプで行ったエリアは渓流です。

ここにミニベロで走って行くわけです。公共交通機関は先の理由で、あまり使わない近場ライドなので。

こんな感じでリュックをキャリアに乗せて向かいます。

キャンプっぽさも味わえるし、その道中サイクリングも楽しめて最高ですね。こういう時にデイキャンプなので荷物の少なさに感謝です。

しばらく走ってると渓流エリアに到着です。

 

いつ見ても自然の美しさに心洗われる

到着してからは、まず自然の美しさを堪能するわけです。

堪能するつもりはなかったんですが、つい見入ってしまうんですよね。普段デスクワークをしているため、平日と眼前の差に驚きます。見ているだけで心が洗われます。

しばしぼーっとしますw

ちなみにこういう岩場もクライミング向けに良さそう(落下時は川に落ちるので夏場にやりたい)

わたしはクライミングやボルダリングもやるので、岩場見るだけでも楽しいw

この渓流は釣りのシーズン中によく行ってたエリア。でも今はシーズン外なので見渡す限り人が誰もいません。

このような人の少なさもめっちゃいいですね

 

ごはん食べてコーヒーを淹れて、本を読み、たまに昼寝をする

さてデイキャンプなのでここでご飯を作ります。

まずお湯をわかします。

ゴォォーというバーナーの音がたまりません。バーナーの音と川音しか聞こえない。静謐な時間ってやつです。

そしてそのお湯をカップ麺へGO!

その後はもう語るまでもなく一瞬でカップ麺を平らげたわけです。ただのカップ麺。なのに渓流のそばで食べるとほんと美味しくて謎の充実感で満たされます。

 

ご飯を食べて一息ついたらコーヒーを淹れます。

カップ麺はカレーヌードルだったので濃い目のエスプレッソを淹れることにしました。ちなみにそのエスプレッソマシン(手動)が大好きなので、記事化してます

このエスプレッソマシン(手動)は淹れ方のレシピがたくさんあり、かなり面白いです。コーヒー沼というハードボイルドな趣味をお持ちの方にも、おすすめ。

そしてエスプレッソを飲みながら、本を読み始める。

読書、川音、陽のひかり。この組み合わせで幸せを感じない方はいるんか?ってくらい満足度が高い時間が過ぎていきます。

どれほど時間がたったのかもわからないくらい、読書をしてたまに昼寝をします。

最高すぎますね。

そしてまたしばらく本を読んだり、考えごとをしたりします。

その後夕方になる前にサイクリングで家に戻ります。

 

デイキャンプ最高すぎるので、やらんともったいない

こんな感じで私は最高の休日をすごしたわけです。

非常に充実感あったし、幸せを感じる時間も長かったです。しかもコレ0円ですからね。やらないとほんともったいない。

本記事読んでみて「退屈だろうなぁ」とか思うタイプじゃなければたぶん楽しめるタイプだと思います。

いまこの新型肺炎の状況を逆手にとって、デイキャンプやれる方はホントおススメですよ。

PR

-キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.