2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

Anker Soundcore Life P2は軽量&片耳(右のみ、左のみ)OK!ビジネス用にもヨシ!【口コミではなくレビュー】

完全ワイヤレスイヤホンが最近アツイ。

最近完全ワイヤレスイヤホンにかなりハマってて、いろんなレビューをしています。

今回はこんな方向けの記事です。

Anker Soundcore Life P2って完全ワイヤレスイヤホンとしてどうかな?買って後悔しないかな?

OKです。今回も自腹で購入しているので紹介していきます。

 

Anker Soundcore Life P2はこんなイヤホン

まず入手したのはコレです。

Anker社といえば、スピーカーやモバイルバッテリーで名を挙げたメーカーです。

しかしイヤホンも割といいモノを出してくるイメージ。

 

今回もそのイメージに違わず、”安価でありながらまともに良いイヤホン”というのが結論です

まずスペックを見ると、このようになってます。

再生時間: 最⼤7時間(イヤホン本体のみ) / 最⼤40時間(充電ケース使⽤時)
充電端子: USB Type-C
重量: 約62g(充電ケース含む)
防水規格: IPX7
Bluetooth規格: 5.0
対応コーデック: SBC / AAC / aptX

目を引くのが、再生時間7時間という点です。

サイズが結構小さいながら、本体のみで7時間もつのは中々めずらしい。

 

他社のイヤホンでは3.5時間等、稼働時間が短いモノが多いですからね。

電池持ちの良さは実運用で影響が大きいので、結構重要なポイントです

 

音質は普通だが、装着感が良い

さて、Anker Soundcore Life P2の評価をするには音質についても言及が必要ですね。

では音質について、ひとことで結論を言ってしまうとこれです。

音質は普通。特段目立つ点は無いが不快もなし

というのが結論かなと思います。

 

音質を求めるなら、こっちを買いましょう。明らかに差があります。

 

でもその一方で特筆すべき点に”装着感の良さ”があります

これはかなり素晴らしいです。

というのも私はいろんな完全ワイヤレスイヤホンを使っていて、共通の課題に気づきました。

それは、多くのワイヤレスイヤホンは装着感がイマイチでズレやすいということです。

 

しかしながら、Anker Soundcore Life P2は驚くほどフィットします。

 

イヤホンの重心バランスが良いためだといえます。このおかげで頻繁に位置を微調整したりも不要。

付け心地はかなり快適です。

 

左、右のみ利用OK!完全左右独立タイプ

完全独立型イヤホンと言えども、片耳で左右を使えるイヤホンは少ない。

どういう事かと言うと、こういう事です。

左イヤホンは片耳利用⇒NG、右イヤホンは片耳利用⇒OK こういうのが多い

そう、実は片方のみで左右使えるタイプって結構少ないんです。

 

しかしこれができれば、こういう事が可能になります。

右のみで使う⇒電池が切れたら左耳のみで使う⇒その間に右は充電する。

これができれば、充電中だから音楽が聴けない!という事態にはなりません。

 

常に充電中でも音楽が聴けるんです。

だから、左右が完全に独立したイヤホンをおすすめしているんです

ちなみにこの他にも完全に左右独立型イヤホンだからできる、特別な使い方もあります

 

1つのイヤホンでIphoneと、Androidへ同時につなぐ

左右が完全に独立しているメリットを活かしてこんな事ができます。

左イヤホン⇒Iphoneとペアリング

右イヤホン⇒Androidとペアリング

こんなこともできます。

 

つまり1台で2台とペアリングできるわけです。

具体的な使い方としては

「左イヤホンをIphoneのKindle読み上げをさせ、右イヤホンはAndroidで音楽を聴く」と使い分けもありだと思います。

これ、複数の機種を使ってる方や、プライベートスマホと会社の電話用にハンズフリーマイクを持ち歩いてる方などにも有効です。

Anker Soundcore Life P2はマイク機能も優れてます。

そのため後述しますがハンズフリーマイク代わりに使っても優秀です。

 

ビジネス用に使えるイヤホン ハンズフリー利用にGood

これを使えば、外回りの仕事で運転中に使うハンズフリーマイクを持ち歩かずに済むわけです。

具体的に言うとAnker Soundcore Life P2が1台あればこんな運用が可能です。

右イヤホン⇒個人スマホと接続

左イヤホン⇒会社スマホ(ハンズフリー用)と接続

これ1台で統合すれば充電する対象も減るわけで、相当快適になりますね。

 

まとめ

Anker Soundcore Life P2がかなりまともに使えるイヤホンだと、伝わったかと思います。

音質に超こだわる方、以外なら満足できるほど高い利便性です

値段もお手頃なのでおススメできますね。

 

 ちなみに完全ワイヤレスイヤホンの欠点についての記事も書いてます。その解決策も対策済みです。

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.