2021/1/14

【続自腹レビュー】FITBIT VersaはAPPLE Watchよりも在宅勤務向きだと気づいた件

最近、コロナによって在宅勤務が増えてますね。 わたしも先日、在宅勤務だったわけです。   休憩のときにふと、FITBIT VERSAを眺めてました。 その時、衝撃が走りました。ーーーこれはヤバい!と。 それと同時FITBIT VERSAは在宅勤務に超向いてるなぁとも。   この記事はこんな方向けの記事です。 FITBIT VERSAとAPPLE WATCHで迷ってる。どちらを買うべきなんだろう? OKです。   自腹でFITBIT VERSA、FITBIT VERSA2の両方 ...

続きを読む

2021/1/13

【ユニクロ、ワークマン該当なし】2021年で選ぶべき全身版の電熱ウェア(ヒーターベスト&ズボンおよびその他)まとめ【自腹レビュー】

2021年の冬は異常に寒い。。。   かくいう私も住んでるエリアが、山間部なんで寒さ直撃の日々です。 さて私は寒さがキライなので、文明の利器の力で寒さを駆逐する事にしています。   ん?文明の利器って何買って? それは電熱ヒーターベストを筆頭として、近年たくさん発売されてる電熱ウェアです!   しかしたくさん発売されすぎて、質の悪いモノも良いモノも市場に混在しています。 そこで、今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターウェアって現状、どれを買えばいいんだ?とりあえず全身分どれ ...

続きを読む

2021/1/11

非防水スマホもコレでジェネリック洗浄!Phone soap(フォンソープ)がコロナ時代に良さそうな件

じゃぶじゃぶじゃぶ.......  私はスマホをよく洗います。   というのも最近は新型コロナウイルスの影響で、除菌や消毒が気になるのです。   手洗いうがいはもちろん、スマホだってその対象です。   しかし!カメラスペック重視した結果、最近防水スマホを辞めざるを得なくなりました。 非防水スマホに機種変更したわけです。 そのためこんな問題が。   困った男性防水スマホじゃないから、水洗いができない・・・ そうなんです。    スペック重視で機種変更をしたん ...

続きを読む

2021/1/9

【自腹レビュー】2021年で電熱ヒーターベスト買うなら9つヒーターが超いい!ワークマン追随しないの?

今年の冬の寒さは半端ないですね。   皆さん冬いかがお過ごしでしょうか。 私は以前ワークマンの電熱ヒーターウェアに出会ってから、電熱ウェアに超ハマってます。 しかし最近思うのはこれです。 ワークマンの電熱ヒーターベスト、もっとヒーター搭載数が多ければなあ・・・   そうなんです。 最近は電熱ヒーターベストも進化してます。かなりすごいことになってます。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 2021年現在の最新の電熱ヒーターベストでまともで暖かいヒーターベストないかな? & ...

続きを読む

2021/1/9

【続自腹レビュー】電熱ヒーターズボンはコレでさらに温かくなる!ワークマンよりもコレ?

我が敬愛するワークマン。 その気持ちは今でも変わらないものの、一つだけ問題があります。   それは、コレ。 困った男性電熱ヒーター系のウェアが全然手に入らない!どうなってるんだー!   そう、数年前も同じことを言っていたのですが、相変わらず手に入らない。 特に冬になるともうダメ。   そこで中華製のヒーターズボンを人柱レビューしたわけです。 結果的にコレが大正解。   しかし、一方でこうも思ったわけです。 ヒーターが8個も付いてて最高だけど、ヒーターの位置変えた方が ...

続きを読む

ガジェット サイクリング 生活改善

【自宅でスピンバイク2年利用】スピンバイク4万円以下で選ぶならどれがおすすめか

最近スピンバイクが大人気です。
というのも外出自粛により、なかなか屋外で運動ができません。

そのため室内で有酸素運動をする必要が出てきたからです。

そこで今回はこんな方向けの記事です

スピンバイクスピンバイクを導入してみたいけど、あまりお金をかけたくない。 4万円以下でまともなスピンバイクはないかな?

oK です。

実際にスピンバイクを所有してる私から見た、おすすめ4万円以下をスピンバイクを紹介していきます。

ハイガー産業 HG-YX-5001

まずはおなじみのハイガー産業です。

ハイガー産業は業務用のスピンバイクを、一般向けにも販売してる会社です。

このHG-YX-5001は以前からも記事にしていますが、かなりかなり優れた製品でおすすめ

 

さてこの機種の特徴は4点

①閲覧性の高いディスプレイ
②当て布方式でとても静か
③グリップセンサーで心拍数が測れる
④重めのフライホイール13 kg

このように本来業務用で使われてる、高いスペックを有しています。

これが一般用に買うことができるのは本当にありがたい

実際にHG-YX-5001(HG-YX-5007)の購入レビューもしています。

木造アパートでも使える程、静音性が高いか?も検証しています。

ハイガー産業のスパインバイクにかける本気度が、垣間見えるモデルですね。

 

ハイガー産業 HG-YX-5006S

こちらもハイガー産業。このHG-YX-5006Sは旧モデルであるHG-YX-5006のの後継機種。

単なる新旧切り替え変更かと思いきや、大幅にアップグレードした戦略的なモデルでした。

本来ならばありえない、上位モデルのパーツや機能を組み込まれてます

この機種の特徴は4点

①閲覧性の高いディスプレイ
②当て布方式でとても静か
③グリップセンサーで心拍数が測れる
④お値段がかなり割安

これを見ると分かりますが、先ほど紹介したHG-YX-5001と特徴が似ています。

でもちょっと待って。

本来このHG-YX-5006SはHG-YX-5001より格下のモデル。

それにもかかわらず、機能的には上位モデルにかなり切迫しています。

なのに製品価格が安い。
そのためコストパフォーマンスの良さは抜群

はっきり言ってありえないくらいお得になっています。

おそらく薄利多売で、ライバル企業を突き放すためのモデルだと思います。

実際にこのモデルはあまりにも異質(割安すぎる)なので、別記事でレビューしてます。

恐るべき存在。コスパの塊です。

 

アルインコ社 BK1518

このスピンバイクはアルインコというメーカーのものです。
アルインコは、創業80年という老舗メーカー。
かなり古くからトレーニング機器を販売してる会社です。

 

なのでハイガー産業かアルインコのスピンバイクかで迷う人が多い

そのアルインコからはBK 1518をおすすめとして選出したいと思います。

BK 1518はローエンド級のスピンバイク。
先ほどの産業のハイガー産業のスピンバイクに比べて、長い間発売してるスピンバイクです。

そのため今見てみると、デザインが若干古臭さがあります。

しかしながらその分、BK1518の購入者は多い
Amazonのレビュー人数が半端ないのです。

圧倒的な200件越えのレビュー数がすごい!

このレビュー数からもわかる通り、購入者もかなり多い。

 

そのため新製品でよくある、初期設計不良などももはや無いかと思われます。

つまり長く発売されてることによって、品質上問題ない完成度に到達しているのが強み。

大勢に使われた結果、大きな品質不具合が起きてないのは安心ですね

まとめ

4万円以下のオススメできるスピンバイクを紹介しました。

スピンバイクは各社いろいろありますが、まともなメーカーの製品を買うのをお勧めします。
それが今回紹介したハイガー産業やアルインコという訳です。

上記3選ならどれを選んでも、後悔しないといえます。

 

部屋で有酸素運動できると、平日の仕事から帰宅後も運動が習慣化するのでホントおすすめです。

 

PR

-ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.