2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

【在宅勤務のためのデスク過ぎる】ニトリのフレッタが断トツに安いのに快適!

在宅勤務に最適なデスクを導入したい・・・。

世の中は在宅勤務用のデスクが圧倒的に足りない。

 

・・・・いや、そうじゃない。

安くて快適で便利な在宅勤務用のデスクが無いのだ

 

そこで今回はこんな方向けの記事。

在宅勤務用にデスクが必要。でも①快適で②便利で③安いデスクがイイ。そんなのないかなぁ?(見つからないんだよなぁ・・)

 

この気持ち非常にわかる。でも無い。

そう思ってあきらめてましたが、実は存在しました。当然我先に即入手済みなのでナイショですが紹介していきます。

 

ニトリのデスク フレッタが奇跡的に3条件を満たす

まず結論を言います。このデスク(テーブル)が最適です。

 

ニトリのフレッタというテーブルです。

 

コレが先ほどの条件である3点をクリアしてくるのです。

①快適

②便利

③安い

ちょっと説明していきます。

 

条件①:快適(奥行&ガタツキ)

在宅勤務向けデスクにおける快適とはなんでしょうか。

それは「資料を置くための天板が広いこと」と「ガタつかないこと」です。

ニトリのフレッタは充分に天板が広い。実際に使ってる写真がコレ↑です

広さは幅70×奥行51×高さ66cmあります。

 

在宅で仕事をするとき資料を見ることが多いですよね。

資料を置くという事を考えると、意外と重要なのが奥行です。

 

奥行きが足りないと、資料がデスクから落ちやすく、強烈にストレスがたまります(他社デスクで体験済み)

その点奥行51cmあれば、充分快適にA4資料を置けます。

よくある他社製デスクだと横幅だけ広くて、奥行が狭く安いデスクがありますが、やめておきましょう。

 

もう一点「ガタツキ」という観点も重要。

安いデスクはガタつくことがあります。コレが在宅勤務用デスクだと致命的です。

ガタつくと超絶イライラして効率が落ちます。こうなります。

ガタついて全然、集中できないーーー!

 

しかしフレッタはガタツキが一切なしです

私は諸事情で2台買って同時利用しているんですが、2台ともガタついてません

設計精度と品質がすばらしい!

 

条件②:便利(折りたたみ→転勤族に必須)

フレッタは折りたたみが可能なデスクです。

構造はすごくシンプル。X字状の構造なので、それを畳むだけ。

超シンプルですね!

10秒あればたためますね。これくらいシンプルなのはホントありがたいです。

 

というのもサラリーマンの多くは転勤が伴います。

転勤族とも言いますね。

 

そういう人に不可避なのが引っ越し。

引っ越しのときに大きな荷物は極力避けたいのです。おりたたないデスクとか最悪ですからね。

その点、即折りたためるフレッタは超便利です。こんな感じで超薄型になるから。

どこに引っ越す時でも処分する必要もなく、いつまでもあなたの人生に付き添ってくれます。

やっぱ折りたたみ機構は便利!

 

条件③:安い(他社が涙目レベル)

安いのは超重要。

どれだけ快適で便利でも、値段が高いと導入ができません。

その点フレッタは、問題ありません。

というか異様に安い。

これは他社デスクしんどいだろうなぁ。

 

値付け間違えてないか?というレベルに安いんですよ。

とは言え、消費者的には超ありがたいですね。

ニトリやるやん!

 

ちなみに安すぎるので、私は2台購入してこんな使い方してます。

フレッタだからこそできる使い方。ちなみに最高に便利です。

この使い方本当にアリなんで、ニトリ公式でも取り上げてほしいレベルです。

 

まとめ

在宅勤務用に導入するデスクとして最適ですね。

圧倒的安さ、便利、快適がそろってるとかどうなってんねん。

でも、ありがたく利用させていただきましょう。

 

ちなみにニトリのフレッタは在庫少なめ。

入手困難な場合は、コレがかなり近いスペック。なのでこれでも可です

ちなみにデスクに合わせるイスとしてはコレが超最適です。(腰が痛くない!)

実際に使ってるレビューもあるのでどうぞ。

 

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.