2021/9/18

【レビュー】2021~22年の新作ワークマンヒーターベストがオシャレに進化してる件。

最近少し寒くなってきましたね。 この時期になると、秋冬の服が入荷されてきます。   そうなるとチェックしておきたいのがこれ。 ワークマンヒーターベスト!!   そうなんです。 以前にも記事にしていますが、ワークマンのヒーターベストはなかなか優れものなわけです。   そこで今回はこんな方向けの記事。 2021年のワークマンヒーターベストが気になる。 レビューとかないのかな?   OKです。 今回も実際に着てみたので、レビューしつつ紹介していきます。    2 ...

続きを読む

2021/8/15

エアロバイクやスピンバイクの購入時にあると便利!だった買うべきオススメのアイテム

皆さんスピンバイク生活を楽しんでますでしょうか?   どうもスピンバイク大好き wktk です。 もはやヤバいかもですが、自腹でスピンバイクを購入した後も新たなスピンバイクを常にウォッチしています。 【自腹で購入】2021年 ハイガー産業のフィットネスバイクで買うべきおススメはどれか? ハイガーの過電流系のスピンバイクに新作HG-ZA-5000Fが出てる!しかもコレなら安い!   さてそんな私が、スピンバイク購入時に「これもあれば快適でよかったのに。。。」 と後から気づいた、アイテムを ...

続きを読む

2021/8/13

ハイガーの過電流系のスピンバイクに新作HG-ZA-5000Fが出てる!しかもコレなら安い!

またもやハイガー産業がやってくれました!   過電流系のスピンバイクに新作が出ているのです。   過電流系のスピンバイクとはなんなのかって? おっと、すいませんスピンバイク好きとして興奮しすぎました。   深掘りしつつ説明していきましょう。   この記事はこんな方向けの記事です。 夜間でもトレーニングしたいなぁ。騒音が出ないような、非常に静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかなぁ?   こんな方は今回の記事が、非常にうってつけです。 それでは解説してい ...

続きを読む

2021/8/13

【自腹で購入】2021年 ハイガー産業のフィットネスバイクで買うべきおススメはどれか?

 フィットネスバイクやスピンバイクといえばハイガー産業。   どうも wktk です。 最近フィットネスバイクが注目を浴びているようです。   それもそのはず。最近コロナの影響で在宅勤務で運動不足の方が多い。 その結果フィットネスジムも行きづらいため、自分でフィットネスバイクを購入しよう。 とお考えの方が多いようです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。   フィットネスバイクを自分で買いたいんだけど、どれを買えばいいんだろう?まともなフィットネスバイクが欲し ...

続きを読む

2021/8/12

【購入レビュー】TERN LINK A7のカスタム予定。どこがおススメか(誰でもできる)

TERN LINK A7は優秀な折りたたみ自転車。 以前からTERN LINK A7の 自腹購入レビューを書いています。   LINK A7はかなり安めの、 エントリークラスの折りたたみ自転車。 それにもかかわらず、感心する完成度だと感じています。   さてそんなターン LINK A 7ですが、そろそろカスタムをしたくなってきました。 そこで今回はこんな方向けの記事です。   TERN LINK A7を改造したいんだけど、どこをカスタムするのがおすすめなんだろう? &nbsp ...

続きを読む

キャンプ サイクリング ブロンプトン

【レビュー】渓流釣りやルアー釣りにTRGR(トラギア)Chibi 6810MLを6ヶ月使って折れた?

以前から何度か紹介してるTRGR CHIBI(トラギア チビ)。
ブロンプトン輪行や自転車でのサイクリングのついで用として購入しました。

しかしあまりに使い勝手が良すぎるため、レギュラー入り。

渓流に行く時なんかは大抵これです

 

そこで今回はこんな方向けの記事。

トラギアチビの長期レビューが見たい。キワモノ竿じゃないのかな?すぐ折れちゃったりしないのかな?

oK です。やもはやメインロッドの一つとして、ガンガン使ってる私が紹介していきます。

 

使ってるのはTRGR(トラギア)Chibi 6810ML

まず私が使ってるのはこれです。


硬さはML(ミディアムライト)です。
ミディアムライトという硬さがあらゆる釣りに万能。

絶妙に使いやすいです。

 

というのも私はこんな用途に使っています。

・海でのエサ釣り
・海でルアー釣り
・渓流でルアー釣り
・池、湖でルアー釣り

基本ルアー釣りで、たまに餌釣りって感じですね。

これらをこなしたい時に、TRGRのミディアムライトという硬さが本当に使いやすいです。

 

というのも1 g 程度の超軽量ルアーから15 g程度の重量のルアーまで使えちゃうから
実際に私はTRGRで2 g程度のスプーンを投げて、ヤマメを釣ったりしてます。

普通に超軽量ルアーも投げられちゃうんだから最高ですね!

 

実際にこんなルアーとかも投げてます。

 

仕舞寸法30 CM 以下で超コンパクト。

TRGR CHIBIを語るうえで欠かせないのは、圧倒的に小さい仕舞寸法。
以前にも記事していますが、30センチ以下になります。

これが最高に便利

なぜなら鞄にさっとしまえるため、超身軽なんです。

渓流なんかでは、沢を登ったり川を渡ったり。
結構険しい道を進むことが多いです。

 

実際こんな土砂崩れの道を進むことも。

こういう時に鞄にすぐしまえて、両手をフリーにして歩けるため最高です。

また出張のときにも鞄にこっそり入れておくことができます

このように超便利なので、TRGR使うを頻度がどんどん増すわけです。

 

このコンパクトさで長さ2.03 メートル

さて先ほどTRGRは超コンパクトだと言いました。

そうするとふつうは、竿の長さに影響します。

困った男性
つまり竿 の長さも短くなりがち。

 

しかしながらTRGRはなんと2.03 メートルもの長さなのです。

コンパクトと長さを両立しててすごい!

竿が長い方が、キャストする際に飛距離が伸びるのでありがたいですね。

 

激流でもルアーの操作性良し

このTRGRは渓流などの川の流れが強い場所でも、コントロールしやすい。

それを実現してるのが、この二つ。

・2.03 メートルという竿の長さ
・しなやかな強さ

折りたたみでありながら、竿自体がかなり強いです。
というのも激流の中でよく使ってますが、激流に負けず思い通りにコントロールできます。

流れが強いエリアではTRGR6810はかなり快適です

 

 

安いテレスコロッドだし折れない?

一番気になるのはこれでしょう。
テレスコロッドは折れやすい。そんなイメージがあるんじゃないでしょうか。

しかし6ヶ月ほど使ってみてますが、全然折れません
このTRGRには、ティップガードが付属しています。

私はめんどくさいのでつけず、ティップガードなしでリュックに放り込んでます。
それでもなかなか折れないです。

これはかなりの耐久性があると思っていいでしょう。

安いのに折れないテレスコロッドは、珍しくて貴重ですね

 

ガイドの欠けなんかも発生なし。なかなか優秀ですね。

 

欠点(注意点)あり

基本的に素晴らしい折りたたみ竿なんですが、欠点もあります。

欠点というか、注意点かな。

 

それは、ロッドエンドのキャップが外れやすい事。

実際、いつの間にか紛失してました。

まぁ、実運用に影響がないので良しとします。

 

 

 

まとめ

超コンパクトだし、竿としての力も十分です。
安くてなかなか折れない上に、万が一折れても買い直しがしやすい。

この価格とクオリティのバランスが素晴らしいので、本当おすすめです。

ちなみに他にも硬さがあってウルトラライトなども要検討です!

PR

-キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.