2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

【Verge N8もあるけど・・】TERN LINK A7を購入してみたのでレビュー

気づいたらTERN  LINK A7を入手していた。

 

以前の記事でTERN  Verge N8とLINK A7の比較記事を書きました。

その時から思っていたのが、実はLINK A7のクオリティが相当高くなってきたのでは?という事。

 

そこで今回はこんな方向けの記事。

TERN  LINK A7を実際に乗ってる人の感想ってみれないかなぁ?

OKです。

例のごとく、自腹購入してありますので紹介していきましょう。

 

TERN  LINK A7はシンプル&スタイリッシュ

まず購入したのはコレです。

入手してまず思ったのがコレ。

 

デザインがすっきりしててLINK A7スゴク良くなったなぁ!

そうなんです。

 

デザインの良さが目を引くわけです。

ちょっと、写真多めでお届けします。

 

カラーの高級感は相当な作りこみ

驚いたのが、カラーです。

というのも私はレッドを購入しました。

購入する前にも写真で見てたので、色合いは判ってるつもりでした。

 

しかし!

実際に来たLINK A7を見ると、、、、、

めちゃめちゃカラーがイイ!というか深みがあって高級感すごい

 

実をいうと、この高級感はあまり期待していませんでした。

というのもTERN  LINK A7は比較的安いモデルだからです。

 

上位モデルのVerge N8を持っている私としては、当然こう思ってたわけです。

LINK A7はVerge N8より安いモデル。ちょっと安っぽさを感じるかもだけど覚悟しなきゃな・・・

 

しかしこの予想は大幅に誤りでした

なんとLINK A7は高級感抜群

 

ちょっと、見てください。この深みのあるカラーを。

おススメはレッドです。ダークレッドという名前に恥じない、深みのあるレッド。

うーん!これはすごい!

 

LINK A7のデザインと高級カラーが醸す余裕感

しかもLINK A7はデザイン上、車体に丸みがあります。

この丸みがレッドというカラーと相まって、余裕のある高級自転車感を出しています。

すごくいいぞ!LINK A7

 

これは直線的でスポーティーなVerge N8とはまた別種の魅力ですね。

LINK A7の実物の色合いはかなり良く、期待を裏切らない高級感だと感じました。

 

ギア7速!走行性能も充分OK

TERN  LINK A7は余裕のあるオシャレミニベロ。

そうなるとわりと走る方はこう思うわけです。

 

走りがショボいのかな?

確かに安価に提供するために、コストカットしてる箇所もあります

 

しかし、走ってみてわかりましたが走りも充分なスペックです。

 

まずギアの速度が7速もある点です。

7速あれば、坂道も充分だしある程度斜度のあるヒルクライムもできます。

7速ある時点でもはや町乗りの領域を超えてる気が。

 

折りたたみ部のたわみなし

安価な折りたたみミニベロは、折りたたみの接合部が弱い。

それゆえに、走行中にたわむ車種も多い。

困った男性
たわむと漕いでも漕いでも進まない・・・

 

しかしLINK A7は走ってても、たわむ感覚はありませんでした

つまりガシガシ走っても力が逃げにくいのです!

 

上位機種のVerge N8とかに比べると、折りたたみ個所の構造など多少コストカットされてます。

でもヘビーな使い方しなければ、これで充分な気がしますね。

 

これなら輪行用途にも充分アリですね。

ちなみに輪行して風景と愛車を撮るなら、360度カメラがあると丸ごと撮れて最高です。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

詳しく見る


レビューも書きましたので併せてどうぞ。

LINK A7は圧倒的に安い

これほどまともな折りたたみミニベロ。

そうなると値段にはねかえってくるものです。

 

しかし!LINK A7はかなり安いのです。

これほど安いのが信じられないですが、あまりの激良コスパに自腹で買ってしまいました

帰省時に実家近辺でのサイクリングと輪行用に使う予定です。

 

ちなみに、LINK A7で転がして輪行したい方はコレを使うと良いです。

在庫ない場合はこちら↓から。

 

実際にTERN VERGE N8で使ったレビューもあるのでどうぞ。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.