2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

ガジェット キャンプ サイクリング ブロンプトン

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。

かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。

なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。

 

今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。

この記事はこんな方向けの記事。

折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ

 

OKです。

今回も自腹購入してありますので紹介です。

 

自動車なしで、マイカヤック購入・・だと・!?

最初に、私は自動車を購入していません。

理由はいろいろあるんですが、維持費が高すぎるのが気に入らないのです。

 

年間20万円くらい自動車維持費+税金で持っていかれるなら別のもの買いたいよね・・

さてそんな理由から、今自動車はないにもかかわらずカヤックは欲しかったのです。

 

でもそうなると立ちはだかる問題が。

それはコレ。

自動車無しだと持ち運びむりだよね?

 

そう。これが理由で長年カヤックは欲しかったものの購入に至りませんでした。

カヤックってだいたい、車のルーフに積んでるイメージあるじゃないですか。

こんなカンジ。

困った男性
なので車無いと、根本的にカヤックを持ち運べない。

そう思ってたわけです。

 

しかし以前から紹介してますが我らはブロンプトンという存在を知っています

それを見てこう思ったわけです。

 

もしかして、ブロンプトンみたいに折りたたみ問題(持ち運び問題)を高いレベルでクリアしてるカヤックあるのでは?

という事で、探した結果ありました。

 

キャプテンスタッグ エアフレーム1いけるやん!

キャプテンスタッグ社のエアフレーム1。

コレがなかなか優秀なんですよ。

 

空気を入れて、浮力を発生させるインフレータブル方式のカヤックです。

しかも普段は4つ折りにしてバッグにしまえます。

ちょっと大きめの80Lリュックくらいのサイズになるわけです。

コレなら背負えば車無しで運べるやん!

というわけで、30秒くらい悩んでらぽちっと購入したわけです。

 

 

即実践投入!湖でカヤックフィッシング!

悪・即・斬!という有名フレーズがありますが、私は即・実・践がモットーです。(即・自・腹!かもしれません)

 

早速、湖に持ってきたわけです。

空気入れ等は同梱していますので、それを使って空気を入れていくわけです。

これがなかなか優秀。

ダブルポンプ式であっという間に空気が入ってパンパンになります。

 

完成!

だいたい10分もあれば完成します。

 

コレ(BEFORE)が、コレ(AFTER)ですからね。

 

まじでスゴイ!

※オールとライフジャケットは別途入手です

 

さて出艇する前にやるべきことがあります。

進水式です。

 

赤ワインで進水式!よろしくエアフレーム1

カヤックに対し、敬意を表し赤ワインをささげるという儀式です。

安ワインですがまぁ良しでしょう\(^o^)/

 

思いっきりかけるとシミになるので、ちょろちょろとかけます。

進水式という風習、カッコいい・・・すでにロマンがある

 

なんかいいですよね。こういうの。

誰も見ていませんが、気が引き締まりますね

 

さてでは実際に湖に漕ぎだしてみます!

感動がヤバい。ロマンありすぎだろ・・・

初漕ぎだし・・・

 

びびりながらも出艇!

おおおおおお!!!

すごい。マジでなんかスゴイ(語彙力)

 

圧倒的自由度・・・・!

これまで行けなかったフィールドに、今ならいける・・・・!

だが!それが罠!

はしゃぎすぎると転覆するのでゆっくりしか進めないんですが、もう押し寄せる喜びがすごいんですよ。

 

世界が広がるってのはこういう事なんだと感じました。

超アナログですが、進めるエリアが増えるってのは喜びだし希望で視界が開ける感覚すらあります。

これは初めて自転車と出会ったときの感覚に近いです。

自分の力で、見知らぬエリアに行ける。

そう、どこにだって行けるという感覚です

 

この感覚をわたしの年齢で味わえるとは驚きでした。

そして湖の朝もや、朝日のなかをひとりすすむ。

マジでロマンにあふれています。

 

釣りもしたんですが、カヤック漕ぐのが楽しすぎて移動しすぎたせいか釣れませんでした

 

ちなみに釣り竿はこれを愛用してますが、カヤックフィッシングにも最適でした。


実際のレビューもどうぞ。

 

マイカヤックで体験はホント推奨

感動がヤバいのでカヤックを入手することを推奨します。

私はブロンプトンなどのミニベロ所有を散々推奨しています。

れらに匹敵するレベルでマイカヤックを推奨します。

その理由は費用に対してのリターンがデカすぎるから。

 

日々仕事が激務でヤバくて、しんどいって人や鬱々とした気分の人にも強く推奨します。

仕事でのヤバいストレスをカヤックの感動がおしやるんですよ。

マジでこれはイイものですわ。

 

 

ちなみにエアフレーム1は原付レベルでも充分運べる

手始めに原付でカヤック運んだわけですが、充分運べますね。

私はズーマーで運んでみました。

原付で運べるとか可搬性の高さが半端ないですね

 

 

まとめ

全体的にロマンありすぎです。

カヤックは現代社会のしんどさに効く稀有なアイテムです。

 

ゆくゆくはブロンプトンに積んで、カヤック輪行とかもしてみたい。


「カヤック+ブロンプトン+釣り」とかいう男のロマン詰め合わせができたら最高ですね。

これマジでどこにでも行ける・・・!

 

カヤックって言うと、優雅で高そうって感じですがエアフレーム1ならお安いのもありがたいです。

今後組みあわせたいブロンプトン記事もどうぞ。

PR

-ガジェット, キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.