2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン 生活改善

【不満ある?】ORIBIKE(オリバイク)を購入してみたんだけど、リアルな感想レビュー (インプレ)

以前購入のtweetをしたORIBIKE(オリバイク)。

購入して乗り回してるのはイイが、忙しくて一切記事を書いてなかったことに気が付きました。

 

そこで今回はこんな方向けの記事です。

ORIBIKE(オリバイク)が気になるんだけど、いまいちレビューが少ない。実際購入して乗ってる人のレビューが知りたいなぁ。

OKです、

今回も自腹購入していますので、紹介していきましょう。

座右の銘は「迷ったらポチれ。迷う時間を時給換算したら実質0円」のわたしが、この問題を深堀りしていきます。

 

ORIBIKE(オリバイク)はこんな自転車

まずORIBIKE(オリバイク)はこれです。

これを実際購入してみて思ったことはコレです。

ORIBIKE(オリバイク)って近年稀にみるめっちゃ面白いミニベロだぁ!

 

さて、どのように面白いのかと言うと3点あると思います。

  1. デザイン上の面白さ
  2. 乗り心地の面白さ
  3. トランスフォーマー的な折りたたみの面白さ

では、それぞれ掘り下げていきましょう。

 

ORIBIKE(オリバイク)はデザインがキツイ!⇒ステキ

ORIBIKE(オリバイク)といえば、特徴的なのがデザイン。

特に特徴的なのが、ハンドル周りでしょう。

このジグザグなデザインが非常に目立ちます。

 

ミニベロ初心者の頃は、コレが悪目立ちしているように感じたものです

しかし、何度見てるうちに不思議とこんな気持ちに。

 

あれ?むしろデザイン上のアクセントになっててカッコいい気がしてきた

そうなんですよ。

だんだんとカッコよく感じてくるわけです。

 

似たような自転車が多い中、唯一絶対のオリジナリティー。

それがORIBIKE(オリバイク)のハンドル周り。

 

しかもそれが、後述しますが機能的に必要なデザインなのです。

必要とする機能から生まれた、オリジナルのデザイン。。。ステキ・・・

デザインありきの機能は嫌いですが、機能ありきのデザインは美しいです。

 

そういう目で改めて、ORIBIKE(オリバイク)を見てみましょう。

あ、、、、、超かっこいい!

 

ORIBIKE(オリバイク)のデザインの素晴らしさが伝わったかと思います。

写真より実物はさらにかっこいいです

 

ORIBIKE(オリバイク)の乗り心地が面白い!

さて、デザインを楽しんだら当然乗るわけです。

この瞬間って超ドキドキしますよね。

ああ、、どんな乗り心地なんだろうか?(ワクワク

 

そして乗ってみてこうなりました。

!!!!?????

マジで、最初意味が分かりませんでした

 

めちゃくちゃハンドル操作が敏感なんです。

なんだこれは?ってカンジでしたね。

 

何かの乗り心地に似てるなぁ・・・と脳内データーサーバに問い合わせ見るとコレ。

Renault Ultra LITE7だ!

コレですね。


この乗り心地に似ています。

Renault Ultra LITE7は超コンパクトなミニベロです。

ホイールベースが短いので少しのハンドル操作で大きく影響あるのです。

 

これの乗り心地にORIBIKE(オリバイク)は似ている

しかし、ちょっと待って下さい。

 

ORIBIKE(オリバイク)のホイールベースは割と長い。

そこまでハンドル操作に影響がないはず。

 

理由はコレでした。

特徴的なハンドルのステム形状が影響を与えてました

 

ハンドルは前方突き出してますが、支点自体は割と手前です。

そのため、力のかかってる位置が見た目よりも手前になってます

つまりちょっと力を加えたつもりでもハンドルに大きく力が加わります。

非常にピーキーなミニベロとも言えますね。

 

だがキライじゃないですよ

最初は面食らいましたが、じゃじゃ馬を乗りこなす楽しさがあります。

それにこのレスポンスの良さは慣れればクセになります。

 

本来、沼カスタマイズして、自分の好みに仕上げるとこのような機敏なミニベロができます。

それが初期状態で買えると考えれば、なかなか安い気がします。

慣れてくると、この機敏さが小気味の良さに感じてきます

速めの巡航速度でどのくらい走れるのか試してみたいと思わせる、珍しいタイプのミニベロですね

※慣れるまでは、注意しましょう

 

折りたたみが面白い。変形ロボ感アリ

ORIBIKE(オリバイク)は折りたたみ機構が面白い。

まず、折りたたんだ状態がコレです。

 

なかなかコンパクトにまとまっていますよね。

普通に折りたたまれてると思いきや、よく見てください。

前輪が外れているのです。

んん?なんだこれ。どういう仕組みなんだ?

 

この部分がORIBIKE(オリバイク)のかなり特殊な点。

なんと前輪はクイックレリーズでホイールを外す仕組みになってるんです。

 

しかし別のパーツでホイールはつながっており、ふらついたリしません。

独特な折りたたみ機構!

 

後輪はブロンプトン方式で、お座りさせます。

 

その後は先ほどの前輪を解除してハンドルを畳みます。

で、このハンドル部分もよく考えられてます。

ジグザグになってる箇所が支点となり内側へ回転します。↓

 

それによって格納部分を逃がすことができ、前輪と干渉しないのです。

すごい!なかなかの機能美です!

 

マジでよく考えられてます

ハンドルのジグザグは個性主張のための、ハリボテデザインじゃなかったんだね(辛辣)

そう、ちゃんと意味があってのジグザグだったのです。

 

折りたたみはブロンプトンなどに比べると、やや手数が多い。

でもブロンプトンよりも優れてる点も多いので、選択肢としては魅力的だと思います。

 

まとめ

ORIBIKE(オリバイク)を購入してのリアルレビューでした。

じゃじゃ馬を乗りこなす楽しさもあるし、ちゃんと走って折りたたみもそこそこコンパクト。

 

かなりいい仕上がりかと思います。

正直なところ機能と所有の喜びに対して、価格は割安だと思います。

折りたたみミニベロは輪行をするわけで、輪行の際に盗まれる可能性もあります

なので、ちゃんとした鍵を使いましょう。


自腹購入レビューもしてます。

防犯的な意味(費用面)で、ORIBIKEの価格的安さも魅力ですね

 

関連記事です

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.