2021/10/7

【長期レビュー 】ブロンプトン用の鍵として ABUS のBORDO(ボルドー)5700を2年使ってみた結果【サビ・破損】

以前から愛用してるブロンプトン用の鍵。 ABUS の Bordo 5700を利用しています。 「ブロンプトンの鍵」「おすすめ」のワードで、検索されてる方が多いようですが意外と長期レビューがネット上にありません。 そこで今回はこんな方向けの記事ブロンプトン用鍵としてALBISのBordo5700が気になる。でもこういうのって長く使わないとわからない。長期利用してる人のレビューってあるのかな ? oK です。以前この記事を書きました。 ブロンプトンのおすすめ鍵はこれ一択でOK<K> それからさらに1年後の合計 ...

続きを読む

2021/9/27

【長期レビュー:6年目 】ユニクロ シームレスダウン 3年で劣化問題は実際のところ剥がれたのか?

今年も寒くなってきました。 この時期になるとそろそろ冬服のことが気になり始めます。   特に私はダウンジャケットが大好きなので、色んな新商品をこの時期にチェックします。 【購入レビュー 】2021年最新のワークマン 「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」を見つけたら即買った方がよし   一方でユニクロのダウンジャケットなんかも好きです。 しかしながらユニクロのダウンジャケットといえば有名なこの問題があります。   ユニクロのシームレスダウンって ...

続きを読む

2021/9/27

【購入レビュー 】2021年最新のワークマン 「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」を見つけたら即買った方がよし

今年もだんだん寒くなってきました。 ちょっと早いですが、今のうちにそろそろ検討したいことがあります。 それはこれ。ワークマンの「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」(通称:新作フュージョンダウン)がこの時期、販売されるから早く買おう! そうです。 毎年冬になると入手困難になる、ワークマンのフュージョンダウン。   それがこの時期に販売されるんです。 ちなみに私は2021年版を先日購入しました。しかしその時点でもう在庫が少ない… 迷ってる暇なんかない!見つけたら即入 ...

続きを読む

2021/9/26

【短期間っぽい】rapid TRANSIT Rack(ラピッドトランジットラック)が最安価格になっている件

輪行用に最適のrapid TRANSIT Rack。 以前から紹介していますが、輪行用に rapid TRANSIT Rack は超最適なアイテムです。 【Verge N8(ヴァージュ)】TernのRapid TRANSIT Rack購入したので紹介と装着方法。<知らないと装着方法でつまづく> あまりにも素晴らしいアイテムなので、色んな車種につけたりレビューを書いています。 全般的に素晴らしいのですが、一方で問題が。困った男性rapid TRANSIT Rack って結構 お値段高い   そうな ...

続きを読む

2021/9/26

【購入レビュー】ABUのパックロッド XRFC-654ML-BF-MBがかなり使いやすい件

以前から紹介してますがベイトフィネスにはまっています。 【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件   しかしベイトフィネス用のリールやロッドは何かとお値段が高い。 その結果たどり着いたのが、XRFC-654ML-BF-MBです。   そこで今回はこんな方向けの記事 XRFC-654ML-BF-MBって使い心地どうなんだろ?実際に購入したレビューを見たいな。 oKです今回も自腹購入しているので、深掘りしつつ紹介していきましょう。 XRFC-654 ...

続きを読む

wktkな考え方 ガジェット サイクリング ブロンプトン 生活改善

【レビューあり】ブロンプトンを買う勇気がでない人向けの記事

ブロンプトンはお値段が高い。

はっきり言って異常な高さ。

 

そのため、こういう人もいるわけです。

困った男性
ブロンプトンが高すぎて、買う勇気が出ないよ・・・・

 

うーん、そうですよね。

ふつうに考えて、自転車に10万円越えの金額は異常。

 

こういう悩みがあるのもうなづけます。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

ブロンプトンを買う勇気がない。どうしたらいいんだろう・・・・?

 

OKです。

この問題を深堀しつつ解決しましょう。

 

ブロンプトンの値段はやっぱ高いわ。

ブロンプトンのお値段は15万円~20万円。。。

 

どうも、ブロンプトンを頻繁に購入しているwktkです。

あ、やめて、冒頭から石を投げないでください。

 

自慢をしたいわけではないんです。

それくらい魅力(魔力)のある自転車がブロンプトンなんです。

 

 

さてそんな私から出る意見、こう言いそうじゃないですか。

ブロンプトンは割安だよ!こんなに便利で楽しいのだからさ!

 

でも実際に思ってることはコレです。

ブロンプトンのお値段高すぎだろ。。。毎回購入前に頭が痛くなるくらい葛藤しているわ。

 

マジでコレです。

以前から、こんな記事を量産しているくらいですからね。

 

でも、結局買うんですよ。

悩んだ末にね。

 

なぜでしょうか。

それはこういう思考回路なわけです。

 

悩んでる時間がもったいなさ過ぎ。

どういうことか説明しましょう。

このブログに来られる方でブロンプトン購入を悩んでる方多い。

そういう方は、こういう行動を取っているハズ。

 

①ブロンプトン高い・・

②買った人はどういう考えで買ったんだろう。

③買って満足しているかな?それとも後悔しているのかな。、

④ブログを読んで、判断材料にしよう。

これでしょう。

 

その気持ちとってもよくわかります。

買う前の私がまさにコレだったから。

 

でも悩んでる間って結構不毛で苦痛な時間です。

よく悩んでる時間がイチバン楽しい♪みたいな意見あるじゃないですか。

 

こういうカジュアルな状態なら楽しいでしょう。

でも頭痛くなるくらい悩むタイプにはキツイです。(私です)

 

そして何より、時間がもったいない

悩んでる時間って、他の作業中でも頭のスミで考えてるので能率落ちる。

仕事にもやや影響出ます。

困った男性
もったいない・・・

 

じゃあどうするか。

 

ブロンプトンを買いましょう。格安で。

 

解決策はコレです。

ブロンプトンを買うことです。

 

こう言うと、こんな声が聞こえてきます。

でもさっきブロンプトン高すぎ!って言ったじゃないか!意味わからん

 

たしかにブロンプトンは高い。

しかしそれは新品で買うときの話です。

 

ブロンプトンの中古を買うという作戦があります。

中古で買うと、9万円~15万円くらいで買えます。

まぁまぁ安く買えるのですね

 

そう。お財布にも優しいですよね。

ちょっとハードル下がったでしょ。

 

中古で買うときに見るべきポイントも紹介しておきます。

ちなみにショップで中古を買うときはこれらの店がまともでした。

 

そして更なるポイントは、コレです。

 

中古で買えば売却時も同レベルの金額で売れるという事実

どういう事か。

 

例えば中古で13万円位でブロンプトンを買うとします。

その後、別モデルが欲しくなり売ると仮定します。

そのとき12万円くらいなら、まぁ売れます。

 

つまり差額は1万円。

 

もしもブロンプトンが自分の用途に合わなくても、実質1万円程度の負担で済むわけです。

 

そう考えると、かなり気が楽になりますね

ね。精神的なハードルさがったでしょ?

 

一方、なんでも同じですが新品にはプレミアムが乗っかています。

困った男性
新品19万円で買っても売るときは15万円位になったりします。

 

中古購入⇒中古売却

よりも

新品購入⇒中古売却

のほうが金額的な落差が大きい。

 

言ってることはあたりまえ過ぎるかもです。

 

でも人は損したくないという気持ちが強い

なのでそれが、ブロンプトン購入の心理的なハードルになってる気がします。

 

なので、まずは中古でさっさとブロンプトンを買おう!

 

ブロンプトンが欲しいのか、機能が欲しいのか?考えるべき。

ブロンプトンそのものが欲しいのか。

それともブロンプトンに備わってるいる機能が欲しいのか

これは少し考えた方がイイでしょう。

 

どういうことか。

ブロンプトンには色々な特徴があります。

例えば、

・折りたたみが超コンパクト

・転がしのキャリアがある

・折りたたみでロックされ塊になる

・クロモリフレームで折りたたみ

・レトロなデザイン

・16インチのタイヤ

 

まぁ、こんなカンジでしょう。

 

コレの中で求めてるのは、ブロンプトン自体じゃなくて実は機能の方かもしれません

たとえば、「転がしのキャリアがある」が欲しいなら、必ずしもブロンプトンである必要性はないのです。

 

ブロンプトン以外でも転がせるミニベロはありますもんね

はい、なので転がし可能な折りたたみミニベロをまとめてます。

 

この中から探せば、ブロンプトンである必要はありません。

しかもブロンプトンよりも安い金額で買えますし。

 

たとえばTERN VERGE N8+rapid transit rackの組合せなら8万~9万円代で実現できます。

このミニベロ↑とこのパーツ↓を組み合わせればOK

 

参考記事

このように「ブロンプトンが欲しいのか?」それとも「ブロンプトンの機能が欲しいのか?」は一考の余地ありですね。

 

まぁ、わたしのように片っ端から全部買って試すというパワープレイもアリです。

 

 

でも探究心は止められないし、試さずにはいられないので仕方ないですね。

 

まとめ

はやく悩んでるみんなもこっち側へこよう!

そんな記事でしたね。

 

以前からミニベロ関連記事を書きまくってますが、正直ブロンプトンはとても楽しい。

 

それに、輪行のハードルが非常にさがるので日常の再発見にもつながります

 

日々の生活が楽しくなるアイテムと言えますね。

なので試しに使ってみるのがおススメです。

PR

-wktkな考え方, ガジェット, サイクリング, ブロンプトン, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.