2021/5/9

【ド級の高額】超高級キーボードHHKB(ハッピーハックキーボード)を実際に買ってみたレビュー

道具に対しては惜しみない投資をするようにしています。 特に以前から、キーボード関連ではかなりいろんなものを試しています。   そんななか、ず-っと気になっていたのがHHKB(ハッピーハックキーボード)です。 一件なんの変哲もなさそうなキーボード。 なのに超高額。   キーボードでこんな高額品を買うやつは頭がおかしい。。。。 そう思って避けてました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 HHKB高すぎるんだよなぁ。実際に自腹購入した人の記事が読みたいなぁ?   ...

続きを読む

2021/5/8

【購入レビュー】TERN Link A7を買ってみて気に入っているポイント①

TERN Link a7を以前購入したという記事を書きました。 これしばらく使ってみて、めっちゃ気に入ってるポイントがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN Link a7の購入で迷っている。本当に買って満足できるかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので、紹介していきます。   TERN LINK A7はこんな折りたたみ自転車 まず最初にどんな自転車かを紹介します。 購入したのはこれです。 リンク この折りたたみ自転車、一見ふつうです。 ...

続きを読む

2021/4/29

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・! このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。   この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。   さてこの記事はこんな方向けの記事です。 スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!   うーん、よくわかります。 なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。   そこでこの問題を深堀し ...

続きを読む

2021/5/8

【どっちも自腹購入】TERN社のVERGEやLINKを買ったのに、ブロンプトンを買いたくなってるあなたへ捧げる

く、悔しい・・・・ ブロンプトンの値段の高さに圧倒され、TERNのミニベロを選んだあなた。   しかし時の経過とともにブロンプトンがもつ、転がし輪行の圧倒的メリットを知り、泣き崩れる。 大都会のビルの谷間。無情な雨粒があなたを打つ・・・ ・・・涙をお拭きなさい。解決策はあります。 差し出されるハンカチ。。。   ~プロローグ~ 初めて本格的な折りたたみ自転車を買うときにTERNを選ぶユーザーは多い。 それもそのはず。 お値段がお買い得なのです。   しかし転がし輪行の圧倒的な ...

続きを読む

2021/4/3

【ブロンプトンやその他ミニベロ】輪行をラクにするためのアイテムまとめ

輪行は超たのしい。それは間違いない。   でもちょっと大変でもあります。 実はこう思ってませんか?   もうちょっとラクに輪行したなぁ・・・   そこで今回はこんな方向けの記事です。 輪行をラクにするためのアイテムを知りたい!そしてラクしたいけど方法ないかなぁ?   OKです。 全輪行ユーザーの悲願である輪行をラクにする方法を紹介していきます。   キャリーカート まず圧倒的にキャリーカートが便利です。 リンク   というのも、転がし輪行が可能に ...

続きを読む

ガジェット キャンプ ブロンプトン

【20速×転がし輪行】KHS-F20シリーズにRapid transit rackが装着できるっぽい件

どうもwktkです

最近あたたかくなって、輪行びよりになってきましたね。

 

こういう日は、ガーッっと思いっきりタイヤをぶん回したくなります。

こういう日はKHSのF20RCが活躍しますね。

 

さてこのミニベロ、かなり走りが良いんですが輪行がちょっと大変でした。

そこで今回はこんな方向けの記事。

 

KHSのF20を転がし輪行できる方法はないだろうか・・・?

 

たしかにこのF20RCシリーズは超良く走ります。

なので、この問題を解決する価値はかなりある。

 

深堀しつつ解決していきましょう!

 

KHS F20RCは折りたたみミニベロとは思えない走り

まずこのミニベロを知らない方のために少し解説です。

 

このミニベロはアメリカのKHS社が開発しており、かなり走りに定評があります

というのもスペックがスゴイ。

 

ちょっとみてください。

20インチ

20速のTiagra

カーボンフォーク

リアサスペンション付属

レイノルズのクロモリフレーム

ブルホーンハンドル装備

うーん、スペックが強い!

 

こいつホントにミニベロなのか?というレベルですね。

さらに走って見るとわかりますが、走りのキレの良さは抜群です。

 

キビキビと走り、レーシーな走りができます。

 

あまりにもよく走るので、ヒルクライムで高ボッチ高原でも活用しました。

 

走りに一切の不満なしでしたね。

私はロードバイク級の走りと感じています。

さてそんな超よく走るミニベロ。

 

輪行もラクにしたいわけです。

そんななか耳寄りな情報をゲットしました

 

TERN のRAPID transit rackが装着できる・・・だと!

なんとRAPID transit rackが装着できるようなのです。

コレですね。

 

以前Rapid transit rackを自腹レビューしましたが、超有能なアイテムでした。

 

有能アイテムなので、こんなにたくさん記事を書いてましたわ(笑)

 

さてそのRapid transit rackが装着できるって事は、コレが実現してしまうのです。

 

20速×ブルホーン×20インチ(451タイヤ)×転がし輪行

あれ?もしやコレ↑めっちゃスゴイのでは。

 

そうなんですよ。

めちゃめちゃ走るのに、転がし輪行も可能なミニベロが誕生です。

だって輪行先でもガシガシ走りたくないですか?

 

のんびりポタリングもイイ。

でも力の限りを尽くして立ちこぎで、クランクをぶん回したいときもあるじゃないですか。

 

そういう事がこのF20シリーズとRapid transit rackの組合わせで実現できます。

こういう激坂をぶん回して登れる!

これはかなりヤバいぞ・・・・!

 

KHS側のどの部分にRapid transit rackを装着すればいいのか?

Rapid transit rackはミニベロ本体のダボ穴にネジを使って固定します。

ココ↑とここ↓ですね

なので同じようなネジ穴箇所があればいいわけです。

 

KHSを見てみましょう。

ココ↑のネジと、、、

こちら↓のネジ穴を使えるわけです。

 

こ、これは・・・!確かに装着できるぞ!

すごいわ。これは世紀の大発見です。

 

何度も言いますが、「輪行のラクさ」と「走りの良さ」はトレードオフの関係だったわけです。

しかしこのRapid transit rackの装着により、「輪行のラクさ」と「走りの良さ」が両立できるようになりました

 

スゴ過ぎる・・・!

 

TERN 社のアイテムですが、マジで最高に便利なので活用させてもらいましょう。

 

ちなみにRapid transit rackはわりと売れてます。

隠れ優良アイテムなのです。

 

品切れも散見されますが、補充も早いので要チェックです。

 

ちなみにキャリーカートを使うという方法もアリです。


レビューもしています。

 

まとめ

ヤバい組み合わせが発見されましたね。

 

Rapid transit rackはちょっとお値段はりますが、値段以上の価値があります。

KHSのF20シリーズの輪行が非常にラクになるのでおススメです。

 

KHSのF20Rシリーズはちょっと値段が高い・・・って方はこちらと組み合わせればOKです。

 

こちらも自腹レビューしていますので、よんでみてください

PR

-ガジェット, キャンプ, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.