2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット キャンプ ブロンプトン

【20速×転がし輪行】KHS-F20シリーズにRapid transit rackが装着できるっぽい件

どうもwktkです

最近あたたかくなって、輪行びよりになってきましたね。

 

こういう日は、ガーッっと思いっきりタイヤをぶん回したくなります。

こういう日はKHSのF20RCが活躍しますね。

 

さてこのミニベロ、かなり走りが良いんですが輪行がちょっと大変でした。

そこで今回はこんな方向けの記事。

 

KHSのF20を転がし輪行できる方法はないだろうか・・・?

 

たしかにこのF20RCシリーズは超良く走ります。

なので、この問題を解決する価値はかなりある。

 

深堀しつつ解決していきましょう!

 

KHS F20RCは折りたたみミニベロとは思えない走り

まずこのミニベロを知らない方のために少し解説です。

 

このミニベロはアメリカのKHS社が開発しており、かなり走りに定評があります

というのもスペックがスゴイ。

 

ちょっとみてください。

20インチ

20速のTiagra

カーボンフォーク

リアサスペンション付属

レイノルズのクロモリフレーム

ブルホーンハンドル装備

うーん、スペックが強い!

 

こいつホントにミニベロなのか?というレベルですね。

さらに走って見るとわかりますが、走りのキレの良さは抜群です。

 

キビキビと走り、レーシーな走りができます。

 

あまりにもよく走るので、ヒルクライムで高ボッチ高原でも活用しました。

 

走りに一切の不満なしでしたね。

私はロードバイク級の走りと感じています。

さてそんな超よく走るミニベロ。

 

輪行もラクにしたいわけです。

そんななか耳寄りな情報をゲットしました

 

TERN のRAPID transit rackが装着できる・・・だと!

なんとRAPID transit rackが装着できるようなのです。

コレですね。

 

以前Rapid transit rackを自腹レビューしましたが、超有能なアイテムでした。

 

有能アイテムなので、こんなにたくさん記事を書いてましたわ(笑)

 

さてそのRapid transit rackが装着できるって事は、コレが実現してしまうのです。

 

20速×ブルホーン×20インチ(451タイヤ)×転がし輪行

あれ?もしやコレ↑めっちゃスゴイのでは。

 

そうなんですよ。

めちゃめちゃ走るのに、転がし輪行も可能なミニベロが誕生です。

だって輪行先でもガシガシ走りたくないですか?

 

のんびりポタリングもイイ。

でも力の限りを尽くして立ちこぎで、クランクをぶん回したいときもあるじゃないですか。

 

そういう事がこのF20シリーズとRapid transit rackの組合わせで実現できます。

こういう激坂をぶん回して登れる!

これはかなりヤバいぞ・・・・!

 

KHS側のどの部分にRapid transit rackを装着すればいいのか?

Rapid transit rackはミニベロ本体のダボ穴にネジを使って固定します。

ココ↑とここ↓ですね

なので同じようなネジ穴箇所があればいいわけです。

 

KHSを見てみましょう。

ココ↑のネジと、、、

こちら↓のネジ穴を使えるわけです。

 

こ、これは・・・!確かに装着できるぞ!

すごいわ。これは世紀の大発見です。

 

何度も言いますが、「輪行のラクさ」と「走りの良さ」はトレードオフの関係だったわけです。

しかしこのRapid transit rackの装着により、「輪行のラクさ」と「走りの良さ」が両立できるようになりました

 

スゴ過ぎる・・・!

 

TERN 社のアイテムですが、マジで最高に便利なので活用させてもらいましょう。

 

ちなみにRapid transit rackはわりと売れてます。

隠れ優良アイテムなのです。

 

品切れも散見されますが、補充も早いので要チェックです。

 

ちなみにキャリーカートを使うという方法もアリです。


レビューもしています。

 

まとめ

ヤバい組み合わせが発見されましたね。

 

Rapid transit rackはちょっとお値段はりますが、値段以上の価値があります。

KHSのF20シリーズの輪行が非常にラクになるのでおススメです。

 

KHSのF20Rシリーズはちょっと値段が高い・・・って方はこちらと組み合わせればOKです。

 

こちらも自腹レビューしていますので、よんでみてください

PR

-ガジェット, キャンプ, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.