2021/10/7

【長期レビュー 】ブロンプトン用の鍵として ABUS のBORDO(ボルドー)5700を2年使ってみた結果【サビ・破損】

以前から愛用してるブロンプトン用の鍵。 ABUS の Bordo 5700を利用しています。 「ブロンプトンの鍵」「おすすめ」のワードで、検索されてる方が多いようですが意外と長期レビューがネット上にありません。 そこで今回はこんな方向けの記事ブロンプトン用鍵としてALBISのBordo5700が気になる。でもこういうのって長く使わないとわからない。長期利用してる人のレビューってあるのかな ? oK です。以前この記事を書きました。 ブロンプトンのおすすめ鍵はこれ一択でOK<K> それからさらに1年後の合計 ...

続きを読む

2021/9/27

【長期レビュー:6年目 】ユニクロ シームレスダウン 3年で劣化問題は実際のところ剥がれたのか?

今年も寒くなってきました。 この時期になるとそろそろ冬服のことが気になり始めます。   特に私はダウンジャケットが大好きなので、色んな新商品をこの時期にチェックします。 【購入レビュー 】2021年最新のワークマン 「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」を見つけたら即買った方がよし   一方でユニクロのダウンジャケットなんかも好きです。 しかしながらユニクロのダウンジャケットといえば有名なこの問題があります。   ユニクロのシームレスダウンって ...

続きを読む

2021/9/27

【購入レビュー 】2021年最新のワークマン 「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」を見つけたら即買った方がよし

今年もだんだん寒くなってきました。 ちょっと早いですが、今のうちにそろそろ検討したいことがあります。 それはこれ。ワークマンの「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」(通称:新作フュージョンダウン)がこの時期、販売されるから早く買おう! そうです。 毎年冬になると入手困難になる、ワークマンのフュージョンダウン。   それがこの時期に販売されるんです。 ちなみに私は2021年版を先日購入しました。しかしその時点でもう在庫が少ない… 迷ってる暇なんかない!見つけたら即入 ...

続きを読む

2021/9/26

【短期間っぽい】rapid TRANSIT Rack(ラピッドトランジットラック)が最安価格になっている件

輪行用に最適のrapid TRANSIT Rack。 以前から紹介していますが、輪行用に rapid TRANSIT Rack は超最適なアイテムです。 【Verge N8(ヴァージュ)】TernのRapid TRANSIT Rack購入したので紹介と装着方法。<知らないと装着方法でつまづく> あまりにも素晴らしいアイテムなので、色んな車種につけたりレビューを書いています。 全般的に素晴らしいのですが、一方で問題が。困った男性rapid TRANSIT Rack って結構 お値段高い   そうな ...

続きを読む

2021/9/26

【購入レビュー】ABUのパックロッド XRFC-654ML-BF-MBがかなり使いやすい件

以前から紹介してますがベイトフィネスにはまっています。 【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件   しかしベイトフィネス用のリールやロッドは何かとお値段が高い。 その結果たどり着いたのが、XRFC-654ML-BF-MBです。   そこで今回はこんな方向けの記事 XRFC-654ML-BF-MBって使い心地どうなんだろ?実際に購入したレビューを見たいな。 oKです今回も自腹購入しているので、深掘りしつつ紹介していきましょう。 XRFC-654 ...

続きを読む

ガジェット キャンプ サイクリング ブロンプトン

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・!

このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。

 

この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。

 

さてこの記事はこんな方向けの記事です。

スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!

 

うーん、よくわかります。

なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。

 

そこでこの問題を深堀しつつ解決しましょう。

 

スコーピオンBFSを選ぶのです

ハイ結論です。スコーピオンBFSを買いましょう。


なぜなのか、ここに色々書いてます。

簡単に言うとスコーピオンBFSは値段に対して有能過ぎるのです

 

軽いルアーから、重いルアーまでどっちも使えますし。

いやぁ有能ですよね。

 

でもちょっと待って。

 

軽いルアーも重いルアーも対応できるのはアルデバランも一緒ですよね。

なぜスコーピオンBFSの方をおススメするんですか?

 

それは「浪漫(ロマン)」という観点です。

 

浪漫??

はい、少し解説しましょう。

 

スコーピオンシリーズには歴史と浪漫がある

むかしから釣りをやっている方は、ご存じかもしれません。

 

スコーピオンはBFSの前からいろんなモデルを発売しています

従来のスコーピオンといえばこのワインレッドのモデルでしょう。

 

このモデルを知っているかたは、そこそこの年齢。

幼少期このスコーピオンって憧れてませんでしたか?

 

困った男性
高くて買えなくてほしかったんだよなぁ

 

そう、スコーピオンはあの頃の記憶を思い出す道具でもあるのです。

スコーピオンBFSを使うと先達のスコーピオンシリーズに思いを馳せないわけにはいきません。

 

そう、言うならばスコーピオンBFSにはスコーピオンシリーズといての系譜があります

いうならばその系譜の変遷こそがストーリーでありそれが浪漫です。

 

つまり、先人のモデル銘を受け継ぐスコーピオンBFSには浪漫があるというわけです。

 

アツい気持ちになりますね

やるやんスコーピオンBFS。

 

一方アルデバランBFSはどうでしょうか。

 

ぽっと出のアルデバラン坊やにロマンがあるか?

アルデバランは確かに優秀。


でも歴史やストーリーがまだ全然ない。

 

優秀なんだが、おもしろ味がない

ドラえもんでいうと、できすぎ君というカンジでしょうか。

 

優秀だが、まだまだ浪漫を語るには坊や過ぎる。

アルデバラン坊や・・・・40年後をたのしみにしているぜ。

 

アルデバランBFSはそんなリール。

かんたんに言うとめっちゃ惜しい。(個人の感想です)

 

趣味の道具で大事だと思うこと

こういう趣味の道具で大事なのは2点あります。

①選んで後悔しない性能があるか

②熱くなれるか(ロマン、ストーリー)

この2点かなと思いますね。

 

この2点を兼ね備えているのが、まさにスコーピオンBFSなわけです。

以前の記事で書いたように、軽量のルアーも投げられるし、遠投性能も高い。

スコーピオンBFSやるやん!

 

大人になれば、ほとんどの人がお金をそこそこ持っています。

アルデバランBFSもスコーピオンBFSも金額にそう大きな差はありません。なのでどっちでも買えるわけです。

 

 

もっというシマノのBFSモデルは 3段階あります。

  • カルカッタコンクエストBFS
  • アルデバランBFS
  • スコーピオンBFS

この中でも、スコーピオンBFSは一番安い廉価モデル。

 

それ故に購入をためらってる方もいるかも。

それでもなおスコーピオンBFSを選ぶのは十分な理由と価値があるのです。

 

まとめ

スコーピオンBFSの魅力が伝わったかと思います。

 

ただのベイトフィネス機のエントリーモデルだと思ったら間違いですよ。

本当に素晴らしいリール。

なのでこれまでのスコーピオンを知ってる人にもぜひ使ってみてほしいです。

PR

-ガジェット, キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.