2020/2/16

DAHON K3やSAVARN(SAVA)ならリュックで背負うスタイルの輪行袋もありな件

個人的に最近Dahon k3が興味深い。K3は輪行に特化しつつも最低限の走行性能を有しているからだ。ちなみにもう少し走行性能が欲しい人はk3Plusがよさそうだが、こちらは国内未発売。 そのため当面の間はDahon k3が現実的なアイテムだ。 しかしk3が小さいミニベロといっても手に持って、持ち運ぶのは取り回しがちょっと面倒。ずっと手に持ってるのは鬱陶しい。とはいえこのサイズになるとキャリーカートを使うほどでもない。 そこで今回はこんな問題を解決します。 Dahon k3をもう少し気軽に運びたいなぁ。でも ...

続きを読む

2020/2/15

Renault?いいえ実物のサヴァーン FDB169(SAVA/SAVANE)に乗ってみた感想

最近折りたたみミニベロ界で話題に上がり始めてる(?)サヴァーン FDB169 。 この折りたたみミニベロはスペックがすさまじく、夢のような降りたたみミニベロです。 しかしスペック上はすごくても、実物はどうなんだ?って思う人も多いわけです。そこで実際に試乗させてもらい、乗ってみた私がレビュー記事を載せておきます。(あまり写真ないんですが、撮影許可もらいました) この記事はこんな方向けの記事です。 サヴァーン FDB169 のスペックがすごくて気になる!でも実物は全然ないし、実際に乗ってみた人の意見を見たいな ...

続きを読む

2020/2/17

【両方乗ってみた】Dahon K3とRenault ultra Light7 Triple の比較でどちらがおススメか。

Dahon K3とRenault ultra Light7(Triple)は双璧をなす14インチ系ミニベロ。 どちらも同じようなスペックのため、どちらを買うべきなのか迷う方も多い。そこで今回はこんな方向けの記事です Dahon K3とRenault ultra Light7(Triple)はどっちを買えばいいんだろうか? OKです。どちらにも乗ったことのある私が深堀しつつ、解決しましょう。   Dahon K3とRenault ultra Light7 Tripleのスペック比較 Dahon K ...

続きを読む

2020/2/13

格安SIMを超えた!20ギガ1480円!!!Fuji wifi社のFUJI-SIMが安くて強烈な件

またFuji-wifi社がやってくれましたね。この会社は以前、格安Wifiを他社に先駆けて販売しており、要注目の会社でした。 そのFuji-wifiがかなり安いスマホ向けプランを作ってきたのです。それがFuji-SIMです。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 スマホを動画やゲーム等結構使うんだけど、安く収めたいなぁ。そういう契約プランないかなぁ? うーん、無い!と無慈悲に宣告する予定だったんですが、Fujiwifi社が実現してきましたので、紹介しましょう!   恐るべき安さ!20ギガ1480 ...

続きを読む

2020/2/13

Tern verge N8(ヴァージュ n8)で輪行旅についての現実を教える

最近Tern verge N8(ヴァージュ n8)検索で当ブログにたどりつく方が多い。Tern verge N8は折りたたみミニベロ界ではよくできたミニベロで、私もよく絶賛しているわけです。 しかし安いとはいえ7~8万円。出費としては結構な高額です。もし使わなない場合「まぁいいか」で済まない金額なわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 Tern verge N8が気になるけど、輪行旅するには実際どうなんだろう。。   OKです。確かに気になるところですね。 自腹購入してあるので説明して ...

続きを読む

wktkな考え方 お得 ガジェット サイクリング ブロンプトン 生活改善

【誰でもできる】ブロンプトンを2年に1回の頻度で買える方法【通信費高すぎ】

ブロンプトンは資産。自転車関連パーツも資産。サイクリストなら異論はないはずだ。

自転車沼にいるサイクリストならば余ってるパーツで、自転車を1台組めるしやっぱりパーツは資産。つまりパーツが増えるほど資産も増加するわけだ(サイクリスト限定の概念)

 

さて一方で、我々の生活には結構費用がかかるのに、資産として残らない類の出費がある。挙げるといろいろあるけどその一つが「通信費」

万人において通信費はどれだけ金をかけても、一切何も残らない。だから通信の快適性を確保したうえで、料金は安ければ安いほど良い

そして、その浮いたお金があれば、サイクリング用のパーツや、もっと貯めてブロンプトンを買ったりできる。

そこで今回はこんな方向けの記事

サイクリングにお金をかけたいので、通信費を安くしたい。でもどうしたらいいんだろう?

OKです。

自腹で通信費削減のためにいろいろ試してますので紹介していきます。

 

通信費は削減対象として最適

まず私は通信費は削減対象として、非常に最適だと思います。なぜなら、固定費だからです。

固定費は一度下げてしまえば、あとは努力せずずっと節約効果が得られるのです。

例えば、今までスマホ6000円、家の固定回線4000円だとします。

もしこれがスマホと家の固定回線合わせて、3500円程度になったとしたら、毎月6500円の節約効果がずっと得られるのです。

毎月6500円安くなるのは非常に効果が大きい

確かにここまで劇的に安くなれば効果がデカい。

しかしそんなモノあるのか?というとあります。方法は2つです。

 

方法①:格安&大容量の「最安値保証wifi」に乗り換える。

これは以前から記事で紹介しているレンタルWifiですね。

これです。これに乗り換えると、月額3280円で100ギガ/月利用が可能になります。

最安値保証Wifiを見る

 

つまり最安値保証WIFIの導入によって合計で毎月10000円掛かってた費用が3280円になるのです。

さらに年間に直すと節約金額は

6700円(ひと月あたりの節約)×12カ月=80400円です。

凄い!一度乗り換えれば、あとは何もしてないのに勝手に80600円たまっていく。

そう。これなんですよ。固定費(通信費)の削減の凄さは。

この1年分あれば、Tern Verge N8が余裕で買えます。

2年貯めれば16万円ほどたまるわけで、割引中のブロンプトンなら購入が可能になりますね。

ブロンプトン購入をためらってた人も、これなら捻出できますね。

私としてはこの【最安値保証WIFI】が快適で節約もできるので一番おススメですが、もう一つ方法があります。

方法②:楽天モバイルに乗り換える

楽天モバイルはスマホ用の通信回線(格安SIM)です。



楽天モバイルを見る

この楽天モバイルの凄いところは、1480円/月の「スーパーホーダイプラン」が結構満足できる点です。

 

これはスーパーホーダイのSプランというモノで、月2ギガの容量制限がありますが、コレをオーバーしても通信速度が1mbpsで利用できるのです。

 

1mbpsという速度で何ができるかというと、LINE等は一切問題なく、web閲覧は問題ないしブログ執筆とかもできる速度です。動画などは画質を落とせば見れます。

Primeビデオも割と普通に見れる。つまりほとんどの方には必要十分なサービスなのです。

お!安いしいいね!

しかしそれだけではありません。なんと10分以内の通話なら何回でも無料という神サービスも付いてます。

すごい!通話料も0円に削減できるじゃん!

そうなんです。これ通話料0円にできるレベルで便利です。

ちなみにテザリングも使えるので、PC回線としても一応使えます。

さすがにPC向けコンテンツにとって速度遅めですが、ちょっと画面すれば使えてしまいます。

つまりコレを解約するとこうなります。

【今まで】・・・スマホ6000円、家の固定回線4000円で合計10000円
【楽天モバイル契約後】スマホ1480円、家の固定回線0円(テザリング)で合計1480円
楽天モバイルにすると驚異的に安い!

 

比較すると毎月約8500円のお金が浮きますね。

12カ月だと102000円の節約。2年貯めれば204000円!!!!

RAWカラーのブロンプトンすら買えますね!

とっても驚異的な節約費用ですね。

でも楽天モバイルの場合、最安値保証WIFIに比べて、通信速度が劣るので多少我慢が必要です。その点はご了承ください。楽天モバイル利用の流れは下記↓です。

ご利用の流れ

まとめ

ふつうのサラリーマンにとって、ブロンプトンの費用捻出は結構キツイと思います。だって18万円~20万円は大金ですから。

でもちょっとした節約で、この費用を捻出できるのでブロンプトンは実質0円ですね!

しかもブロンプトン分が2年で浮くわけですが、それ以降もひたすら節約分のお金がたまってくわけです

ブロンプトンは買えるし、節約で奥さんにも喜ばれ、健康にも良い。

三方ヨシ!というやつです。

 

最初だけ面倒ですが、コレを乗り越えて「2年に一度の頻度でブロンプトンを買える(買わなくてもOK)」という状態を作り出すのをおススメします。

最安値保証Wifiを見る

私はブログに書いてる通り、高めの自転車やスマホ等をバンバン買ってるように見えるかもしれません。アレコレや。でもこうやって予算を捻出してたりするわけですね。

 

PR

-wktkな考え方, お得, ガジェット, サイクリング, ブロンプトン, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.