2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

ガジェット ワークマン 生活改善

【通勤や通学などに】’’ワークマン防水リュックZAT’’を探してる人が検討すべき!防水リュックはコレ

ワークマンの防水リュック zatをご存知でしょうか。

 

この zatという防水リュックは 、異常に防水性が高くて通勤などにも使える高機能リュックです。

 

この防水リュックは優れものなんですが、実は通勤に使える防水リュックは他にも検討すべきものがあります。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

 

 zat の防水リュックが良さそうなんだけど、他にも良い防水リュックってあるかな?一応念のために検討しておきたい。

 

 OK です。

この問題を深掘りしつつ解決していきましょう。

 

 ワークマンの zatリュックは かなり防水性が高く優秀

 zat のリュックをご存知ない方のために、ちょっとだけ紹介しておきます。

これですね。

この zat リュックは、 無縫製リュックのため雨が染み込む隙がなく通勤や通学にうってつけです。

 

見た目もシンプルでかっこいいですね!

 

しかしながらいざ買おうと思うと、ちょっとした弱点が目に付きます。

それがこれです。

 

  1. リュックが深いため、底の方の荷物が取り出しにくい。
  2.  サイドジッパーがない。
  3. 小物を入れるような小さい場所もない

 

これが致命的な弱点ではありませんが、通勤や通学で毎日使うとじわじわとストレスが溜まっていきます。

 

そこでこの1から3の問題を解決してる、検討に値する防水リュックを紹介していきます。

(実際に私も買う時にかなり検討しました)

 

ビジョンピークス ラニーニャ30

このリュックは、スポーツ店でお馴染みのヒマラヤスポーツがプライベートブランドとして販売してるラインです。

 

かなり格安でありながら、耐久品質も高く私はかなり信頼しています。

というのも 私は登山行く時には、このメーカーのリュックを背負ってるためです。

3年にわたり使用していますが過酷な登山においても破けませんでした。

 

登山用のリュックは破けたり破損などがあると致命的なことになります。

そういったことを避けるためにノウハウの無いメーカーは登山用品を出しません

 

その点ノウハウが詰まってるのが、このビジョンピークスなんですね。

ちなみに完全防水ではありませんが、先程の1から3の問題をクリアしています。

先に紹介した問題はこれでしたね↓

  1. リュックが深いため、底の方の荷物が取り出しにくい。
  2. 横から荷物を取り出すためのサイドジッパーがない。
  3. 小物を入れるような小さい場所もない

 

それぞれ見ていくと、こうなります。

>1リュックが深いため、底の方の荷物が取り出しにくい。

 ⇒ zat リュックに比べ あまり深くない。そのためそこの方の荷物が取り出しやすい。

 

>2 サイドジッパーがない。

⇒ 横から荷物を取り出すためのサイドジッパーがある

 

> 3小物を入れるような小さい場所もない

⇒ふたの裏や、メイン気室の内側家サイドポケットなど、小物を入れる箇所がたくさんあります

 

このように1から3の問題をクリアしてます。

完全防水ではないものの、街中で降る雨程度ではビクともしない防水性があります。

通勤や通学にこのビジョンピークスのリュックはかなり狙い目だと思います。

ヒマラヤスポーツという、まともなスポーツショップ店が自社の看板を使って開発している商品です。

なのでクオリティは問題なし

 

しかもめちゃくちゃ安いのがポイントです。

無名メーカーの防水リュックを買うぐらいなら断然こっちがおすすめです。

 

BRELIS 防水リュック

 zat のリュックにかなり近いスペックで、 zat の様々な問題をクリアしているリュックがこれです。

 

このリュックは、ワークマンで売っている ZATリュックの上位版と考えればOKです

というのもZATリュックにはなかった、外側に待望の小物入れスペースが付いてるのです

 

外側にファスナーがついてるのが分かりますか?

 

ここに小物を入れることができます。

ちょっとしたカギや切符、サイフなどを入れるにちょうどいい!

 

とは言え、ZATリュックと比較するとこう思うかもしれません。

zat リュックと大して変わらない気もするなぁ・・・

 

ちょっと待ってください。

このちょっとした物を入れるスペースがあるか否かは使い勝手の面で割と重要です。

日常においては両手をあけるためにちょっと、リュックにしまいたい瞬間というのが割とあります

 

ワークマンの zat リュックだと、こうなります。

ちょっと手荷物をリュックにしまいたいなぁ・・でもロールトップの部分をいちいち解除しないといけない。

これは意外と面倒。

 

しかしながらこのBRELISのリュックであれば、小物エリアのファスナーを開けるだけでオッケーです。

このちょっとした小物エリアが嬉しいですね!

 

ちなみにこのリュックはボディ部分が無縫製のため完全防水です。

裏側もちゃんと無縫製です\(^o^)/

なのでゲリラ豪雨などの大雨に遭遇しても、中身が浸水せず保たれます。

 

この安心感はすごいですね!

 

ただし先ほどの1から3の問題のうち構造上解決できてるのは3だけです。

1リュックが深いため、底の方の荷物が取り出しにくい。

⇒ZATリュックと同じ

 

>2 横から荷物を取り出すためのサイドジッパーがない。

⇒ZATリュックと同じ

 

>3小物を入れるような小さい場所もない

⇒小物いれスペースあり

なのでどういう人向けかと言うと、こうなります。

 

パソコンなどを持ち歩くから完全防水は通勤で必須。なので1と2を犠牲にしてでも完全防水であるワークマンのzat リュックが欲しい。・・・とはいえ少しは利便性は上げたい。

という贅沢なお悩みをクリアしたい人が買うべきリュックというわけです。

まとめ

最近は良い防水リュックが安価であって最高ですね。

ワークマンの zat リュックも充分良いです。

でも今回の記事で、ほとんど同じ値段でより上位の使い勝手のリュックも存在していることがわかりましたね。

 

是非検討してみるのがおススメです。

ちなみにその他ワークマン記事も色々書いてます。

 

ワークマンの電熱ベストはかなりおすすめです。

 

中華電熱ベストはやばいのか?も自腹購入して検証してます

PR

-ガジェット, ワークマン, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.