2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット キャンプ ワークマン

ワークマンから発売の電熱ヒーターパンツ(ズボン)を履いてみたのでレビューする件【Wind Core(ウィンドコア) ヒーターミドルパンツ】

※12月19追記 ワークマンヒーターズボンが手に入らない方向けの代替策を自腹レビュー

最近寒くなってきましたね。

寒くなってくると活躍するのが電熱ヒーター搭載の服です。

 

以前にも紹介してますが、ヒーターベストが現在大活躍してます。

超快適に電気式ヒーターベストを利用してますが、それゆえに思うことがあります。

それはこれ。

ヒーターベストのズボン版が欲しいな。

 

そうなんです。

上半身だけではなく下半身も暖かく過ごしたい。

なので電気式でヒーター搭載のズボンが欲しいのです

 

そこで今回はこんな方向けの記事です。

電気式のヒーターベストなんてないかなぁ?

 

 OK です。この問題を深掘りしつつ解決していきましょう。

 

※追記

2021~2022向けワークマンのヒーターベストの着衣レビューも別ページにUPしました

 

解決案:ワークマン電熱ヒーターパンツ(ズボン)です。

先に結論を言うと、ワークマンは下半身用の電熱ヒーターパンツを販売してきました。

これですね。



詳しくはコチラ

これを実際履いてみて、思ってた以上に良かったので紹介していきます。

これは昨年のヒーターベストに続きかなりの、良品の予感!

 

 

ヒーター部分は2箇所!場所もなかなかヨシ!

ワークマンの電熱ヒーターパンツは2箇所の発熱シートを搭載しています。

ももの部分に電熱シートがあるわけです。

確かにここに電熱シートがあれば膝の曲げ伸ばしの負荷も掛かりづらい。なかなかいい場所に搭載してますね!

 

ももの裏側だと体重がかかって破損しやすい。

そのためももの上に電熱シートを設置したのは、よく考えられた設計だと思いますね。

暖かさも十分!3段階調節が 超便利

ワークマンの電熱ヒーターパンツは温度を3段階で調整可能です。

以前のワークマンベストでもあった高温・中温・低温 の3段階です。

 

で、実際使ってみると分かりますが高温の50度の温度はかなりあったかい

火傷はしないが、むしろ暑いくらいです。

 

どんな風に使っているかちょっと説明しておきましょう。

 

私の場合は一番最初、 高温で体を温めます。

 

そして使ってるうちにむしろだんだん暑くなってきて、中温や低温に移行します。 

 

なので高温を使うのは、よほど寒い時か最初ヒーターのつけ始めのタイミングくらいです。 

 

このように意外と頻繁に温度調整したくなるので、3段階調整機能が付いているのは大変ありがたいです

 

今回のワークマンの電熱ヒーターパンツもポケットの横の部分にボタンがついています。

これを押すことで、高温・中温・低温の調整が可能です。

位置的にも手を伸ばしやすく超便利ですね

洗濯可能!バッテリーとの接続プラグにフタあり!

ワークマンの電熱ヒーターパンツは、専用のバッテリーを利用します。

そうなると心配なのがこれです。

 

電気を使う製品なのに洗濯って出来るのかな?

 

安心してください。

ワークマンの電熱ヒーターパンツは、洗濯可能です

※2021冬~22春モデルのワークマンヒーターベストの着衣レビューUPしました。

【レビュー】2021~22年の新作ワークマンヒーターベストがオシャレに進化してる件。

 

もちろん電気系統パーツに対策もしてあります。

専用バッテリーに繋ぐためのコード内部に水が入らないよう、フタができるようにしてあります

これによって、コード部分の故障を防ぐことができます。

また発熱シート自体も洗濯による故障が起きないよう処理されています

 

さすがワークマンよく考えてますね!

 

実際私も同じ仕組みのワークマンのヒーターベストを何度も洗濯していますが、故障等はしていません。

 

 

裏地が起毛加工でかなりあったかい。

ワークマンの電熱ヒーターパンツはヒーターを搭載していること以外にも、暖かい工夫があります。

 

それは裏側の生地が起毛加工されていることです。

これによって履き心地も良いし、何よりかなり暖かいです。

冬場ズボンを履く瞬間のひんやり感が避けられますね!

 

こういう細かいところに気を配ってて素晴らしいですね。 

ちょっとした弱点もあり

ちょっとした弱点は専用バッテリーという点です。

このワークマン電熱ヒーターパンツはバッテリーを使う必要があります。

 

そのバッテリーが専用品なのです。

コレですね



詳しくはコチラ

モバイルバッテリーなどが流用できないのがちょっと残念ですね

 

とはいえバッテリー自体すごい高額というわけではありません。

ワークマンの空調服にも使えるし、まぁ仕方ないかという感じですね

 

ちなみにこの専用バッテリーも最新版ではかなりスペックアップしてます。

一番電気を食う、高温モードでもなんと8時間~13時間の利用が可能になりました!

ここまで長時間利用できるのはすごい!これなら寒い日でも充分実用的ですね。

 

まとめ

電熱ヒーターパンツまで販売してくれるとは、ワークマンホントすごいですね。

電熱パンツ&電熱ベストの組み合わせあれば、もはや暖房いらず。



詳しくはコチラ


電気代の節約すらできるのでは?と期待しています

ちなみにワークマンのヒーター系製品はすぐ品切れになります

ヒーターズボンもすぐに品切れになって入手困難パターンとなります。

 

その場合は、中華製ヒーターズボンではコレがまともな作りでした。

*12月19追記 ワークマンヒーターズボンが手に入らない方向けの代替策を自腹レビュー

 

 

ちなみにワークマンのヒーターベストも相変わらず手に入りません。

手に入らなかった方は、こちらもかなりアリです。

 

これすら手に入らない場合は、まともなものに限って中華製電熱ベストもOKです。

 

ちなみに中華製ベストの2年目に入り長期レビューもしています。

PR

-ガジェット, キャンプ, ワークマン

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.